ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2037年02月22日 (日) | 編集 |
【ねこみちฅ(´・ω・`)ฅミャー】
徒然なるままにアクアリウム・ライフに関して綴っています。
自分の周りにはアクアリウムな趣味をお持ちの方がいないため、
ネットを通じた多くの方との飼育方法等の情報交換を目的として
ブログを立ち上げました。そのため、コメント大歓迎です♪     By CatsLove


図6撮影日時:2012/11/9 (Logicool® HD Pro Webcam C920)

【Myチャンネル in YouTube】
無題
【Myコミュニティ in ニコニコ動画】



【30cube水槽概要】
■ 生体:
ミクロラスボラsp. "HANABI"(4) , オトシンネグロ(1)
レッドビーシュリンプ(?) , トゲナシヌマエビ(10) , ジャパンブルーシュリンプ(?)
■ 水草:
Cry.ウィンティー グリーン , Cry.ウィンティー ブラウン(?) , Cry.ウィンティー ミオヤ(?)
Cry.ワルケリー(?) , Cry.ポンテデリフォリア , Cry.モエルマニー , Cry.バランサエ
Cry.フラミンゴ , Anu.ナナ プチ , Mic.ナロー , グロッソスティグマ , ポゴステモンヘルフェリー
Buce.sp.2種 , ウキグサ , アマゾンフロッグビット
■ 水槽:
クリスタルキューブ300【コトブキ工芸】
■ 照明:
ルミノDX 24W【トリオ】 , LED照明3W【無印】
■ 底砂:
マスターサンド(溶岩砂)【ヨンカンAPS】
■ フィルター:
クラシックフィルター2211【エーハイム】
■ 濾材:
超多孔質ろ材 リングプラス500mL【Leaf Corp】 , エーハイサブストラット400mL【エーハイム】
粗目フィルターパッド1cm厚カット【エーハイム】 , ウールマット薄【Leaf Corp】
■ ヒーター:
ICオートヒーターDS65【ジェックス】
■ 冷却:
テトラ クールタワー CR-2【テトラ】
■ CO2器機:
CO2レギュレーター (小型ボンベ用)【資技研】 , Leaf CO2 ボンベ 74g【Leaf Corp】
LC CO2用電磁弁 高性能 超小型(2CG0251)【Leaf Corp】
CO2マスター アドバンス 12/16mm用【WPW】
■ 液体添加剤:
セラ アクタン【セラ】 , セラ フロレナ【セラ】 , セラ pHマイナス【セラ】
■ 固形肥料:
テトラ イニシャルスティック【テトラ】 , テトラ クリプト【テトラ】
■ pH:6.8-7.2
■ 水温:25[deg]
■ 照明&CO2添加時間:17:30-26:00 (8.5時間)
■ CO2添加量:1滴/3秒
■ エアレーション時間:2:00-17:00                     最終更新日:2012/8/16
スポンサーサイト
2017年05月15日 (月) | 編集 |
GW初日に鈴鹿サーキットへのイベント
BIKE!BIKE!BIKE!に参加するために
現地に向かっている時に事故りました。

事故に巻き込んでしまった方。
イベントでお会いする予定だった方。
ご迷惑をお掛けして申し訳ない。

私自身への戒めの意味も込めて、
事故内容と事後処理についてまとめてみました。
みなさんがもしもの時の参考になれば幸いです。

楽しい内容ではありませんが、
よろしければご視聴してね。



■ニコニコ動画

■YouTube



事後処理に関してはまだ完了していないですが、、、
なんとか保険会社から貰えるお金でバイクの修理は出来そうです。

なんだかんだで±ゼロになるくらいには保障されて、
保険に入っといてホントに良かったねって感じ。

最初はむち打ちで首の容体を心配していましたが、
どっちかと言うと腰の方の容体が芳しくないですね (´-ω-`)
もうちょっと通院して治ると良いですけどね。

治らなかったら、SSやレーレプのバイクに関しては
考え直さないとイケないですしね。

みなさんも安全におバイク楽しんでね。
では、お気を付けて。


2017年05月07日 (日) | 編集 |
ジスペケが9月中旬に納車。
それから4月までの8ヶ月で走行距離7,000キロくらい。
1ヶ月1,000キロ行ってないので、
そこまで過走行な感じはしないですね?

んで、走行距離7,000キロくらいの
タイヤの状況が↓こんな感じ。

■フロントタイヤ
図1
■リアタイヤ
図2

R1000の純正タイヤはS20だったかな?
GS1200SSの時は1.2万キロは耐えてくれたけど、、、
R1000のフロントはもう少しで交換時期ですね~。
リアタイヤは結構余裕ありそうですけど。

古い車両に比べると、
やっぱりフロントに荷重が掛るように出来ているのかな?
そもそも押し歩きの時点でフロントが重くて大変なのですけどね (´-ω-`)

この減り方だとフロントとリアを
一緒に交換しちゃうのは勿体ないし、
やっぱりフロントだけをまずは交換かな?

次のタイヤをS21と仮定して。
フロント交換で大体2万円くらいかな?

あと、もう少し走ってから交換しましょうね~。



2017年05月05日 (金) | 編集 |
静岡に住んでいると近場の県を含めれば、
2月下旬の河津桜から4月下旬まで桜が楽しめて
ちょっとお得?と感じている今日この頃。

河津桜に関しては別の記事で紹介したので、
この記事では別の場所の桜をご紹介しましょう。

■苗代桜
図1

岐阜県の下呂温泉近くの桜です。
今年見に行った桜の中で最も満足度の高かった桜でした。
水田に映った桜が幻想的で、
写真ビギナーでも綺麗な写真が取れました♪

ただ、夜中の岐阜で
ちょいガス欠になりそうになった時は
ホントに恐怖しましたよ ( ̄Д ̄;;

夜になるとドンドンとガソスタが閉まって行くのな。
なので、夜が深まる前の早めの給油をオススメさせて頂きます!


■高遠城址公園の桜
図2
図3

長野県で一番有名な桜の名所みたい。
ここはなぁー。ホントに残念でした。
いや、桜はね?見事なもんでしたよ。
残念だったのは写真が上手く撮れない私です (´-ω-`)

メッチャ人が多いので、引いて撮ると必ず人が入っちゃうし。
アップで撮るとなんだかなー?ってなって。
城跡全体が桜に包まれてて見てて綺麗だなーって思うんですけど、
ビギナーとしてはどこを撮れば良いのだろうか?っと迷って難しい。
苗代桜みたいにココを撮ればOK!とならないのが難しい。

なので、私が今度行くなら撮影よりも
純粋に祭りを楽しむ感じで行きたいかなー?


■愛宕様の小彼岸桜
図4
図5

長野県の道の駅信州新野千石平近くの桜です。
何気なく立ち寄ってみた桜でしたが、思ってたより満足 (*´ω`*)

この桜を撮影している時に
桜が雲の影に隠れたり、太陽の光が射したり、
時間で状況が変わったのですが、、、
やっぱりお日様の光は偉大ね。

太陽の光が射してる時は綺麗に見えるし、
影になってる時は何だかなー?って思うし。
色々難しいね。

1枚目の写真は、その場ではちょっと違うかな?
って思って2枚目の感じで写真を撮って行ったけど。
家に帰って見返すと、1枚目も良いんじゃん?ってなり。
もうちょい1枚目で攻めていけば良かったなーってなったり。
こう言うのも難しいよねー。


■荒神山公園の桜
図6

長野県の荒神山公園ってところ。
じつは2日連続で静岡~高遠付近まで下道で行ってると言うね(笑)

元々は鯉のぼりと桜が一緒に見れると言うことで
行ってみようかな?ってなった訳ですが、
なんとなーく撮る気になれずに周りをお散歩して終了。

ただ、桜のトンネルっぽいところを走れたので、
走ったり、写真を撮ったりしてきました。

あとは珍しく縦構図で写真を撮ってみたり。
縦構図も時々は良いかもね~ (・ω・)b

図7

2017年04月24日 (月) | 編集 |
図1
図2

2回目の『のんびり走行練習会』に参加しました。
今度はガンマさんで。

動画のネタとしても良さそうだし。
ガンマさんに乗ってる時によく聞かれることがあって、
「2stって乗り難いんでしょ?」って質問ね。

この質問に対して、
少なくとも最終Vガンマさんに関しては声を大にして言いたい!
答えはノーであると!

ただ、言うだけだと分らないよね?
目に見えないと分らないよね?ってことで
ガンマさんでコーススラロームを試してみた訳ですね~。

参加記録を動画にまとめてみましたので
よろしければご視聴お願いします。
ねこみち!!の第3話目です。



■ニコニコ動画

■YouTube



動画でも分るように、
コーススラロームを走行会初心者がある程度は走れちゃうくらいに
乗り易いのが最終型2stのVガンマさんです。

結論を言うとメッチャ乗り易いですね。
乗り易いし、乗っていて楽しぃ。
ヒラヒラ曲がるし、加速も良いし。
2stは良いぞ~ (*´ω`*)

余裕ができれば一個前の型のVガンマさん。
VJ22が欲しいのよね~ (´-ω-`)


図3
図4
図6
2017年04月19日 (水) | 編集 |
図1

最近のガンマさん。
ドナドナされて行きました (´・ω・`)

いやー。もうバカとしか言えないのですが、、、
コックをオフにしたままセルを回し続けてしまいました。
回し続けたらどうなる?
バッテリーが空になって回らなくなってしまいました。
それからの上の写真ですね。

バッテリー上がりは初体験だったので、
どうすれば良いか分らずにバイク屋さんへ。
んで、充電して終了!って思うでしょ?

いや、充電して貰って直ぐは良かったんですけどね。
満充電から2週間くらい経ってからまたセルを回すと。
やっぱり掛りが弱いな?からの回らなくなる。
ちなみに、コックはちゃんとオンですよ?


んで、バイク屋さんに対処法を聞いてみた。
回答は『クルマのバッテリーから電源を取る方法があるよ』とのこと。

図2

クルマのバッテリーって24Vだと思ってたから
バイクに繋ぐって発想が無かったですわー。って思いつつトライ!
バッテリーがデカイから勢い良く回るね!
ってことで、コレはコレで一件落着 (*´ω`*)

今回の件でバッテリーが寿命なのは確定かな?
と言うことで、新しいバッテリーを買いました。
古川バッテリーのFTX5Lってやつ。

だけどねー。
新品のはずなのに、まだ掛りが悪いような?
スターターかな?ハーネスかな?と思いつつ、
もうちょい検討してるところ。

ただ、こう古いバイクのおかげで?
色々と経験が出来てる面もある気がする。
新車だけ乗ってたらこうはならないでしょうねw

また今日も少しだけ、賢くなりました ( ・`ω・´)キリッ


2017年04月03日 (月) | 編集 |


SV650 Scrambler。
現行SV650をベースに海外スズキ(フランスだったかな?)で
SW-MOTECのパーツを取り付けたカスタム車両として
正規に販売されているモデルですね。

SV650は色んな国々で、色んなカスタムモデルが
販売されているようですけど、
個人的にはスクランブラーが特に好きです。

なので、ちょっと調べてみたら、
海外では普通にパーツ毎に売られているみたい。

図1

私の初めてのバイクがグラディウスで。
最近は「原点回帰」の意味を込めてSV650も良いかな?
と思い始めていたところ。
SV650自体のコンセプトにも「原点回帰」ってのがあって、
意味が重なって感慨深い感じも?

ただ、車両を購入できる見通しはない。
ないのだけれど、、、
海外からパーツを取り寄せるとなると時間が掛る、、、
掛るからこそ、車両を購入する前にパーツを発注しました!

図1

そしたら、1ヶ月半ほどでパーツが届いてしまった。
まだSV650購入できる見通しはないって言うのに(笑)

なので、車両の購入資金を貯める為に。
コツコツと貯金をしましょ~ね~。
って感じに思ってた時期が私にもありました!w

いや~。ナップスのスプリングセールがあってな?
マフラーが-10%-15%+8%(消費税)なのな?
だったらな?ってことで。

図2

ヨシムラのスリップオンマフラーも発注しちゃった!w
いや~。SV650購入できるのは何時になることやら?
でも、最近はGSX-S750も良いよね~(*´ω`*)
とかも思い始めています(笑)

そして最近の悩みどころが、
SV650の今年カラーが出るのか?いつ出るのか?ってことな。
これが決まらなきゃ資金が溜まっても買うに買えない。
まぁ。資金も無いんですけどね (´・ω・`)


2017年04月02日 (日) | 編集 |
図1

いままでタナックスさんのスポルトシートバックを使用してきました。
スポルトシートバック自体は満足なのですが、、、
付属のベルトがちょいちょいズレてみすぼらしぃ (´-ω-`)

このズレってのがタナックスさんから新しく出た
Kシステムベルトってので解消できるのかな?
って思って、試しに買ってみました。
んで、取り付けたのが↑こちらの写真。

まぁ。ベルト自体のズレは無くなって良いのだけれど、、、
ベルト余りがヒドイ (´・ω・`)

酷いとツイッターで呟いていたら、
タナックスの微公式の人が
「カットして、火で炙ると良いですよ~。」
って教えてくれました。

ちなみに、何で長いのかってのは
スクータータイプとの共用のためって
完全な大人の都合みたいですね。

図2

んで、とりま5cmくらい残してカット!
ここからベルトの端っこを炙って行きますよ~。

図3

炙るのはチャッカマンで!
思ったより長い時間炙る必要があったので、
ライターだと火傷の危険性が高いかな?
個人的にはチャッカマン推奨。

図4

早速、炙り後の写真が↑こちら。
思ったよりも綺麗に出来ました!満足です (*´ω`*)

ただ4ヶ所のうち、一か所だけ
チャッカマンの先端がベルトに接触したため、
変な形になってしまいました、、、

やる時はチャッカマンとベルトを絶対に接触させては駄目!
ベルトと接触した部分がチャッカマンに付着して、
その部分のベルト端だけ凹む (´・ω・`)

図5

こんな感じでベルトの長さ調整は完了!
ベルト余りが気になってる方は試すのも手だと思いますよ♪


2017年03月19日 (日) | 編集 |
図1
図2

今度はどこに行く?って聞いたら
近場が良いとのことで、神石山に行くことに。

どんな場所かも分らないけど、
取り敢えず『梅田登山口』と言う場所に到着!
どうやら神石山は湖西連峰に含まれる山らしい?

全部渡ろうとするとクルマ2台で行って、
入口と出口に置いとくのが良いかねー?とか相談しながら
それは夏ごろにでもリベンジしましょうかね?

図4
図3

さて登りますよ!って意気込むのは良いけど、、、
すでに花粉がヤバい、、、
いまは3月上旬、杉花粉のピークらしいです。
マスクしながら歩きますが色々キツイっす (´;ω;`)

図5
図6

まずは嵩山の展望台かな?
前に行った秋葉山とは違って緩やかな登り、
ただ登ったり下ったりな感じ?

そんなに登ってないのに見晴らしは良い感じね。
天気も気温も良いんだけど、ここでマスク一回目の交換w
やっぱり花粉がやばすぎるw
この季節は大人しくしてるのが最善なんでしょうねぇ~。

図7
図8

んで、どんどん進んで仏岩!
ここを登るのはちょっとキツかったw

慣れてる人には無問題なんだろうけど、
リーマンには辛いですね~。
でも、ちょっと辛い方が登った時にやっぱり嬉しい♪

図9
図10

神石山に到着!
意外と沢山の方がハイキングに来ていたようで?
お昼ご飯とか楽しんでましたね~。こう言うのも良いかも?

ここからは来た道を戻りまして。
登り2時間、下り1.5時間くらいですかね?
ここも丁度良い感じに楽しめたと思います。
花粉さえなければね、、、 (´-ω-`)

帰りに浜名湖の周りにある『かんぽの宿』
ってホテルの温泉に入り、終了!
ハイキング&温泉、良いか知れん♪


2017年03月12日 (日) | 編集 |
図1

去年に続いて今年も、
河津桜を見る為に伊豆に行ってきました。
もちろん深夜に(笑)

んで、早速ですがループ橋での写真。ここがねー。
駐車スペースが傾斜になっていて、
写真の水平が取れなくて何だかなーなのです。
ただ雰囲気は良いので次があればもうちょい工夫したい (´-ω-`)

図2

その後は日の出が出てから、河津町からソソクサと移動。
伊豆のもうちょい南にゆったりと河津桜が見れる場所があるみたいなので、
そちらに移動しました。そこで撮ったのがコチラ。

朝の柔らかい日差しと河津桜が良い感じ (*´ω`*)
日差しの感じで写真の雰囲気がガラリと変わるから
タイミングって大事なんですよね~。

図3
図4
図5

やっぱり桜が咲くと春が来た!って実感するよね~。
実際に外を走ってみて意外と寒くないし。
2月中なら花粉もそんなに本調子じゃないしな!
はぁ。はやく花粉終わらないかな?と思う3月中旬なう (´・ω・`)

図6
図7

そこからは伊豆の酷道?を通って西伊豆スカイラインへ。
いやー。適当に選んだ道だったけど割と辛かった59号線、、、

前に来た時はガスッてて見えなかった富士山も良い感じ。
やっぱり西伊豆いいなぁ~♪

図8
図9

やっぱり西伊豆は良いな。
やっぱりバイクは良いな。

気持ち良い天気の日に、気持ち良い道を
気持ち良く、楽しく走れるのは最高。

そんなことを思いました。