ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2015年07月14日 (火) | 編集 |
図1

ここ最近になって急激に気温が上がってきましたね。。。
お仕事中も熱くて大変です。
いま日本に近づいている台風が過ぎ去ったら、
もっと熱くなるんでしょうねー。困ったもんだ。

自転車にあまり乗らなくなって2年くらい?
お腹も出てきたかも?と言うことで、
お気楽ポタリングから徐々にやって行きたいと思ったり?

ひとまずは浜名湖沿い走る感じで40キロほど。

図2
図3

途中に消防署?がヘリの訓練をしていたのでパシャリ。
ホバリングやら、人をロープで持ち上げたり、なにやら大変そう。
がんばれー。

図4
図5

とりま、弁天島までやってきました。
奥に見える大きな橋は国道一号で通る浜名大橋と言うらしい。

さっきほどの写真にも居ましたが、
もう海水浴を楽しんでる人の姿が、、、
熱い訳だよねー。

図6
図7

あー。熱い熱すぎる。。。
体がなまってます。疲れましたorz


スポンサーサイト
2014年04月28日 (月) | 編集 |
GW2日目のキャッツラブです。
本記事では静岡市安倍川上流の藁科川をさかのぼりながら
ポタってきた中での写真を紹介しようと思います。

図1

ちなみにお天気はこんな感じでポカポカ。
夕方になるにつれて曇って来ましたが、、、
風も弱めで良いポタ日和でした♪

じつのところ、浜松に引っ越してからと言うもの
ちょっとだけ自転車が嫌いになってたのですが、、、
静岡に自転車を持ってきて走ったら、また好きになりました(笑)

浜松は人柄も気候も街もちょっと尖がってるイメージで、
正直、自転車には向いてない街だと思います。
静岡の場合は逆におおよそ丸っこいイメージで、
ゆったりポタできるところが良いですね♪

真剣に、愛車のジムニーに自転車を詰める様な
機材を取り付けるか悩みどころです (゚^ ゚ ;)


んで、↓本ポタ初導入の機材をご紹介。
図2
図3

ブリジストンが販売するエクステンザのC25版です。
HELMZ初期装備のC32のタイヤから7mmダウンのC25のタイヤ。
これで約20%の損失を減らし、より楽に走れるはず!っと、
意気揚々とポタってきた感じですね。実際に大分楽になりました♪
クロスを乗ってる方は一度、タイヤ幅を見直すのも良いかもしれませんね。


まぁ。あとはポタ途中の写真をババっとのっけて行きましょう。
図4
図5安倍川
図6白詰草
図7わた
図8
図9
図10つりばし
図11
図13蓮華
図12ギブアップ
図14片道最短距離24キロ

こんな感じですね。
片道最短距離が24キロの道のりなので、
実際は25キロは確実に走ってるでしょうね。
なので往復約50キロ。

なかなかシンドイ道のりでした (°_°;)
川をさかのぼるって、つまり山を登るって意味ですからね!
そりゃ疲れますよ。。。

でも、やっぱり気持ち良いものです。
静岡にお住まいの方が見て居られましたら、
藁科川に沿って遡上することは中々お勧めですよ♪

そろそろ花粉も終わりの季節。
ポタリング、行ってみませんか?



2014年04月06日 (日) | 編集 |
ひさびさのポタリング。
ひさポタ(春)。


図1
こっちもひさびさに出動。
タイヤのサイズ変えよっかな。
太すぎるね。。。

図2
図3
のどか♪

図4
図5

図6
図7
図8
もう桜も散ってきちゃいましたね。
なんだか寂しい。
そして、新社会人になって1年間が経ったんだなと実感。
なにか、この1年で変わったことがあったのかな?
分からん。

図9
まぁ。あったかくて気持ちよいから何でもいっか。


2013年07月07日 (日) | 編集 |
2007年くらいかな?
前の相方のESCAPE R3を購入したのは。
かれこれ6年間もの長期に渡り、
CatsLoveを色んな場所へ連れて行ってくれました。

でも、その相方もフレームがギシギシ言ったりお疲れ気味の模様。。。
そのため、本記事は新しく導入した相方を紹介しようと思います。

そして、その相方ですが...
ずいぶん以前の記事で紹介したこともある↓コチラの子にしました。

図1
図4
図2
図5
図3

【HELMZ】
街をスマートに走り抜けるためのスピードクルーザー、HELMZ。
そのスタイリッシュな存在感が最も大きな特徴の、街のための自転車だ。


っと言う説明がされている自転車さんです。
要はロードバイクをもうちょっと街乗り用に改良したもの。
クロスバイクをもうちょっとスポーティに改良したもの。
そう言う理解でいいと思います。

なんで、この自転車をCatsLoveが選んだかですが...色んな理由があります。
1. 一目惚れ → 過去記事で言ったようにフォルムが独特で格好良いです♪
2. 浜松の道路事情 → 自転車環境は良くないです。道路とかもうね...
3. 通勤 → 街乗り用と言われるだけあって、乗り易い工夫がありました。



1番目の理由は一目惚れですが...
ブルホーンハンドル。独特なアルミフレーム形状。
総合的な自転車としての雰囲気に惹かれましたね。

2番目の理由は道路事情ですが...
浜松の道路は荒れてます。車の運転は荒いです。
色々と自転車にやさしくない街だと思います。
そんな所で23Cのタイヤなんて使いたくない。。。
と言うことで32Cのタイヤを装備したHELMZの出番と言う訳ですね。
『クッション性の向上』と『パンクリスクの低減』をしてるんじゃないかな?

3番目の理由は通勤ですが...
フロントのシングルギア&ギアガードにより、
『ズボン裾の汚れ』や『チェーン外れ』を防いでくれています。
毎日の通勤でズボンの一部が汚れたりするのは嫌ですからねぇー。


まぁ。こんなのがHELMZを選んだ理由になりますね。
要するにCatsLoveの要求とHELMZのコンセプトが合致したのですね。
街乗り×スタイル×スポーティ=良いね♪
※もちろん街乗り化したことによるデメリットはあります。

と言うことで、
CatsLoveの新しい相方は
HELMZのヘムちゃんになりました。

今後はヘムちゃん×グラちゃんと一緒に色んな所に行きたいですねー。
この子達のお陰でCatsLoveのお財布は大赤字ですが...
まぁ。人生迷わずに楽しんで行きましょw

2013年03月10日 (日) | 編集 |
本日は晴天なり。
とまでは行きませんでしたが...

そこそこ晴れてて、風も弱い、
ひさしぶりにナイス・ポタリングでした♪
そんで、本日の目的地とルートは↓こんな感じ。

1. 東京都世田谷区上野毛1-22-6ブライトハイムB1
2. 東京都世田谷区奥沢2-7-10
3. 東京都世田谷区奥沢4-16-9
4. 東京都世田谷区奥沢1-52-3
5. 東京都大田区東雪谷2-35-1




総走行距離は多分28.3マイル。
メートル換算で45.6kmって感じです。

※走行距離は帰宅後にグーグルマップでたぶん通ったであろうルートをなぞりながら、
 グーグルで表示される距離(マイル)を信じて書いてます。なので多分アバウトw

でもなぁー。
体感的にもっと疲れた気がしたのに...
50kmも走ってませんでした (-ε-)

まぁ。本日は風は無くて素晴らしかったけど...
花粉症のCatsLoveはマスクしながら走ってたので、
それで余計疲れちゃったのかな?
あれですよ?息が上がって少し湿ったマスクはホントに息苦しい...
これはさも高山トレーニングの様ですw

では、あとは何時ものように
途中で撮影した写真でも適当に並べて終了となります。

図1
図2
図3
図4
図5
図6
図7
図8
図9
図10
図11
図12
図13
図14

ポタリング&トイカメラって良いですね♪
トイカメラは小さいので、サッと取り出してサッと撮ることが出来ます!
あと、デジハリだと多分カメラとも思われてないかもw

まぁ。ちゃんとミラーレスもバックに入れてあるのですが...
ちょっとね。ちょっとだけ取り出すのがオックウなので。
今回はデジハリが自然とメインとなってしまいました。
まぁ。そんな感じ。


各ショップについての記事は追々書こうと思います。
なにぶん記事が少し溜まっているもので...
でも、やっぱりアクアショップはちょっと楽しいですよねw
今回のアクアショップ巡りで一番グッときた写真だけ一先ずアップしときます。
みなさん。アクアショップにレッツゴーですよ♪

図1 (2)
2013年02月25日 (月) | 編集 |
2月24日(日)。
流木を探し求めてとあるお店に行ってみたものの。
どうやら営業をしていなかったようで、
あきらめて帰路に着くことに。

でも、自転車で10数キロ。
寒い風が吹く中、向かい風が吹く中
一生懸命走ってきたのに手ぶらで帰るなんて...
なんか遣る瀬無い!

そんな感じで悶々とした帰路の最中。
不意に思ったこと。
そうだ!池袋へ行こう♪

と言う事で。行ってきました池袋。
江東区→足立区→豊島区を
グルーっと廻って多分23マイル
メートル換算で37キロメートル。

多分と言うのは道順とかをあんまり覚えていないからw
でも、まぁ。こんな感じだと思います。
そして、多分通ったかなぁ?と言うルートが↓コチラ。



このルート途中で撮影した写真を
本記事では取り敢えずアップしてみようかと思います。
では、どうぞどうぞ。

図2まず初めは何時も通りのスカイツリー。
こんど墨田水族館に写真でも撮りに行きたいなぁー。

図3池袋周辺。意外と住宅地が多いのね。

図4目的地に行くにはスマホのアプリを使用。マップファン。
でも...なんだか知らないけど、目的地のマークは出ても地図が表示されない(泣)
何ぞこれw

図5それでも頑張って目的地に到着。アクアセノーテ♪
なんかジュエルでも置いてないかなぁー?っと。
でも、ジュエルはそんなに数が無くて残念。
でも、ジュエルについて良いことを教えて貰いました♪
良いことを教えて貰ったので何かを購入したかったのですが...
特に買う物が見つからなくて...(汗)
それにしてもアグラオネマって高いんですね。2万とか...無理っす(泣)

図6結局、情報だけ教えて貰って帰路に付きました。
アクアセノーテさんすみません。

図7帰路の最中。
新しいカメラがあると適当に何かを撮りたくなります。
特に意味も無いんですけどね(笑)


そして、帰宅後にアクアセノーテさんが言っていたことを思い出して。
今一度、我が家のジュエル環境を見直してみる。
見直した結果が↓コチラ。

図8

色々と突っ込みどころは在ると思いますが。
それらに関しては追々記事にして行こうと思います♪
と言う事で、↑コレラが我が家のジュエル現状。
何が変わったのかは察するか記事を待って下さいw
では、おっつー。


2012年10月08日 (月) | 編集 |
※本記事はYahoo!ブログへ2012/9/25(火)に投稿された過去記事です。


あぁ。ちょっと前の記事に愛車のESCAPE R3
盗難に合いましたと報告をさせて頂きましたが…在りました。



盗難に合ったのは大学の駐輪場でして、
新しい愛車のカプチーノでスゥー。っと何気なく通ったら在りました。
まぁ。犯人は学生なのでしょうね。
死ねばいいのに。


取り敢えず、発見したのでカプチーノの隣まで運んで鍵を掛けときました。
それにしても、前々からボロくはあったのですが…
盗難期間の1ヶ月間により酷くなっていました(泣)

この後は学生課への盗難被害の取り下げと
警察への盗難被害の取り下げとメンドクサイ作業をしましたよ。
そして、その後には一度自転車屋さんに持って行って
メンテナンスならびに消耗品の交換をして頂きました。
ブレーキシューやシートポストも交換。
だれが触ったのか知らないですが…
ベトベトになっていたグリップも交換。
また散財してしまいましたよ。
この盗難騒ぎで無用な出費が沢山です(泣)


そして、本日はフレーム周りの清掃をしました。
まぁ。元からボロかったのでボロボロなのですがw
清掃後の写真が↓こちら。





まぁ。報告はこんな感じです。
自分の住んでいる所は自転車1台しか置いてはイケないのに…
これで2台になってしまった...どうしよう(汗)
はぁ。人生なんて良いことないですね~。

2012年10月08日 (月) | 編集 |
※本記事はYahoo!ブログへ2012/9/22(土)に投稿された過去記事です。


ホントは明日にでもサイクリングに行くつもりでしたが…
明日は小雨な予報。
そして本日は非常に涼やかな日。
まぁ。曇りなんですけどねw


と言う事で、本日にサイクリングを実行させて頂きました。
本日のルートは↓こんな感じです。



総走行距離は約32kmでした。
正直ですね。クロスバイクで50キロを走れ!と言われたら、
「まぁ。疲れるけど行くか。」って感じなのですが…
ミニベロで50キロを走れ!と言われたら、
「すいません。2,30キロでご勘弁を。」って感じです。
やっぱりミニベロはちょっと疲れます(汗)

ホントは秋頃にアクアショップを目指して
往復50キロ以上の遠出でもしようかと思っていたのですが…
自転車が変わってしまったので、ちょっと諦めかもですね。

まぁ。それは置いときまして。
サイクリング中に写真も撮影してきましたので、それを紹介させて頂きます。


@17:23

@17:25

@17:28

@18:02

@18:04

@17:54 @18:10

@18:09


結局スカイツリーにはまだ行ってないなぁ。
なんて思いながら、また撮影してましたw

墨田水族館には行ってみたいのですが…
最初の写真でも分かるように、まだ人が一杯居るんですよね~。
早く空かないかなぁ。なんて甘いことを考えています。

そしてですね。
本日の戦利品が↓こちらになります。



ちょっと欲しくて走り回りましたよw
これは自動的に足し水をしてくれる便利グッズですね。
これが在れば短い帰省も安心になりそうです。
まだ使いませんが、そのうちにね♪

では、本記事はこの辺で。
お疲れさまでした。


2012年10月08日 (月) | 編集 |
※本記事はYahoo!ブログへ2012/9/22(土)に投稿された過去記事です。


自転車が来ましたよー!
と言いつつも、結構前に到着していました。
でも、ちょっと色々あって投稿していませんでした。
いえ。ちょっとサボってただけです(汗)

そして、到着したF-18 Cappuccinoさんが↓こちらになります。





そして、やっぱり鍵もちゃんとしたのを新調しました。
もうね。盗まれないようにね。



ちょっと普通の鍵と違って
面白い形だったので購入w

そんな訳で、現在はこの子に乗って生活中。

人生初のミニベロさんですが…
前の愛車のESCAPE-R3と比較した感じですが、
その独特な走り心地を感じています。

まずはハンドルのクイックさを跨ってすぐに感じました。
ちょっと今迄よりも機敏なハンドリングなので正直怖いです。

そして、これは如何なんだろ?
振動が前よりもダイレクトに腕に伝わる気も…。
あとは、エスケープよりもサドルのクッション性が弱かったり。
あとは速度もちょっと出にくいかな?って感じです。


やっぱり同価格帯ですと、どうしても
ミニベロは走行性で劣ってしまうのかな?
と言うのが、乗ってみて直ぐの正直な感想です。
同等程度の走行性能が欲しい場合は2,3倍のお金を掛けないとかなぁ?と言う感じ。


あとは、このカプチーノさんのグリップを変更しようとしたのですが…
そのKHS独自のグリップの長さで他のグリップが付かずに
当分は丸グリップで我慢しないとイケません。

と言う事で、今回は見た目だけで購入を決めてしまったCatsLoveですが…
最高の買い物が出来たのか?と問われるとNo! な感じで、
ちょっと残念な感じでした。


まぁ。まだまだ先は長いので、
ゆっくりこの子の良さを見つけて行きたいなぁ。
と思っています。では、バイバイ。

2012年10月08日 (月) | 編集 |
※本記事はYahoo!ブログへ2012/9/14(金)に投稿された過去記事です。


前回の記事で書いたようにですね。
色々と訳が在りまして、
ミニベロを購入することにしました。

また、その購入における制限が↓こんな感じです。

1. 折りたたみ機能はどちらでもOK。
2. トップチューブが高い自転車はNG。
3. カゴが欲しい。
4. ドロップハンドルは不可(多分)。


そして、ですね。これらの条件によって
ミニベロの選択肢ってのが
非常に狭まってしまうのですよ(汗)


まぁ。例を挙げて説明するとですね。
まずは↓こんな感じのスポーティなやつ。


<左図> GIANT IDIOM2
<右図> Louis Garneau LGS-MV C

↑こんな感じのミニベロですとね。
3. カゴが欲しい。に引っかかってしまうのですよ!
カゴなんて絶対に合わないでしょ!って感じのスタイルだもん!!!


そんで、↓こんな感じのクロモリさんミニベロだと…。


<左図> GIOS MINI VELO ANTICO
<右図> BRUNO MINI VELO 20

2. トップチューブが高い自転車はNG。
4. ドロップハンドルは不可(多分)。

これらのダブルパンチで引っかかりますよ(汗)


そのため、ですね。
トップチューブが低いミニベロと言いますと…
やっぱり折りたたみ型の車種が多いのかなぁ?

と言う事になってしまいます。

↓これらなんかは折りたたみミニベロ(フォールディングバイク)で有名所ですよね?

<左図> MIZUTANI BROMPTON M6L
<右図> MIZUTANI BD-1

<左図> KHS F-20RAC
<右図> DAHON Boardwalk D7

で、ですね。
実際にワイズロード上野本店と言うお店に行ってみてきたのですよ。
そして、ある2車種のどっちを買おうかと悩みました。
悩んだのが上図のDAHON Boardwalk D7(約5万円)(深緑)
KHS F-20T(約8万円)(クリーム?)です。
※他のメーカーさんや車種は高くて高くて無理でした(汗)

<上図> KHS F-20T

ホントはF-20Tの焦げ茶が
欲しかったけど在庫が無い(泣)

なので、仕方なくBoardwark D7に決定しようとしたのですが…
やっぱりKHSが忘れられないため。
DAHONが嫌いじゃないけど好きじゃないため。
ワイズロードさんの接客が気に食わなかったため。


急遽、別店舗に行ってみることに。
そして行ってきたのが、バイシクルセオ晴海店です。
行ってみてKHSって取り扱ってますか?
と訊ねると、取り扱っている様なのでカタログを見せて頂きました。
カタログを見ながらF-20T以外にも↓これとこれもありかな?なんてことになり。

<左図> F-18 Cappuccino
<右図> F-20 Westwood

また、こちらの事情を話しながら色々とご相談。
この時点でワイズロードよりも丁寧な接客だったのでここでの購入決定です。
そして、F-20T(約8万円)、F-18 Cappuccino(約6万円)、F-20 Westwood(約7万円)で選ぶことに。
そのため、これらをメーカーさんにお問い合わせして頂きました。しかしながら、
F-20Tの焦げ茶はメーカー欠品であることが判明(泣)
泣く泣く選択肢から除外です。

ここで、カプチーノとウエストウッドのどちらにしようかとなった訳ですが…
最終的に母親に渡すことを考えると、
普段使いに良さそうなカプチーノかなぁ。となりました。
まぁ。色々と機材を含めたら予算的にも無難なのがこちらですしね。


さて。あとの問題は、
カプチーノにどうやってカゴを付けるか。ですが…
店員さんと相談して、実際に届いてから折りたたみ機構を見ながら決めることに。
多分この固定式ならとか、脱着式のカゴも良いよとか、色々とお話をしました。

ですが、ここで皆さんにお願いです。
宜しければミニベロに合ったフロントキャリアもしくは
カゴを参考までに教えて頂けないでしょうか?

出来るだけ選択肢を増やしたいので、宜しければお願いします。
では、本記事はこの辺で。おつかれさまでした。
※ちなみに納品には1週間ほど掛かるとのことですので、来週くらいですかねぇ♪