ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
2018年07月11日 (水) | 編集 |
図1

ちょっと街中の未舗装路を走ってて。
反対側からクルマが来ちゃってちょっと脇に避けたら
草で隠れた溝?にハマって、勢いで引き上げたら
バリッ!って嫌な音 (´・ω・`)

フロントバンパー周辺の大きな部品2点が破損。
純正部品で直すと8万くらい掛るらしい...
しかも、このままだと車検は通らないとか?

ん~?って悩んで、どうせなら社外品にしちゃおうとなりました。
アプローチアングルも増えるので、壊れ難くなるしな!

図2
図3

社外品でもモンスター田嶋にしようかアピオにしようか悩んで。
モンスター田嶋は見積もり取ったら高かったので断念。
アピオもちょっと高かったけど、塗装&取り付けを
思ったより安くやってもらえたのでラッキー (*´ω`*)

部品代8万円、塗装&取り付け4万円くらい。
また元通りにして8万円取られるよりは気持ち的にマシかな?
って感じで、まーおk。
一応、アピオで車検対応ってのを選んだけど大丈夫だろうか?

折角取り付けたんだし、
またどっかで林道でも走りに行きたいですね~♪


スポンサーサイト
2018年06月25日 (月) | 編集 |
図1

6月16日にはマジオライディングスクールに
α14の皮むきに参加しました。参加したのですが...
いままでの中で一番つまらない内容。

自分のペースで走れないオフセットスラロームを
延々とやらせれるとか、どんな罰ゲーム?
それならパイロン2個借りて8の字練やったほうが
練習になりましたよ...

ちょい今回は酷い内容でした。
休憩後の後半戦はコースラでしたが、
残念ながら雨が降ってきて自主的に終了。
新しいタイヤで怖いから仕方ないね?

次回はもうちょっとマシになって欲しいな...

図2

そして、次の日には『のんびり効果測定練習会』に参加。
いつも参加している『のんびり練習会』はコーススラローム主体。
こっちの『のんびり効果測定練習会』はタイム計測主体。

練習会の意味合いとしてはKRiSP主催の『のんびり練習会』から
『二輪計測練習会』へのステップアップの場として設けられてる模様。

私としても『二輪計測練習会』はちょっと怖気づいているので、
『のんびり効果測定練習会』で計測の雰囲気を
感じれたらって感じで参加しました。

実際、計測にチャレンジしたのって
サンメドウズとキョウセイオールナイトの2回だけ。
なので、3回目の計測チャレンジになりましたね。

図3

コース図は見にくいですがこんな感じ。
ちなみに、これはBコースになります。

Bコースはパイロンをクルッと一回転したりも盛り込まれています。
でも、そこは『のんびり効果測定練習会』。
普段は『のんびり練習会』でコースラばっかりで回転に馴染みが無い方でも
走り切れるように回転が含まれないAコースもありましたのでご安心を。
ちゃんと『のんびり練習会』で楽しめる方は楽しめると思います!

では、なぜ私がBコースを走ってたかと言うと?
コースラでは練習できない回転を折角なら挑戦しようとね?

ちな、今回も練習会の様子を動画にまとめてみましたので
よろしければご視聴よろ!

■ニコニコ動画

■YouTube


そう言えば、ジムカーナでシードクラスの方の
車両に乗らせて貰える機会がありました。

ジムカーナのクラスはまだ良く分って居ませんが、
見てるだけでもメッチャ速いです。
そんな方のZX-6Rだと思われる車両はアイドリングは4000くらい?
ちょっとクラッチ繋ぐだけでグイグイ駆動力を感じる。
流石SSハイパワー ( ̄Д ̄;;

図4

ちょっとだけ8の字をさせて貰いましたが、
車両が自分から切れ込んでく感が凄い...
と思いましたが、これは慣れかな?

それよりもやっぱりアクセルを捻った時の
加速感がやっぱりヤバい。
これにはちょっとSV君のファイナルもうちょい
加速寄りにしようかな?と悩む感じ。

あとはハンドルをグイグイ手前に持ってきていて
小回り命な感じが伝わってきますね。
SV君のハンドルはデフォルトのケーブルで
イケる範囲でしか近づけてないので、まだちょい遠く感じる。
まずはやっぱりハンドルからかな?って思いました。

他の人のバイクって面白いね。
計測もちょっと待ち時間多くて大変だけど、
これはこれで面白いね。
また次の機会があれば参加したいですね~ (*´ω`*)
計測練習会も頑張って行ってみようかな?


2018年06月20日 (水) | 編集 |
図1

2018年SV君のパイロンくるくる走り初めとして
のんびり走行練習会にお邪魔しました。

今回は走り初めだし、マターリ楽しもう!ってのと
いま履いてる前後タイヤが良い感じで終わりそうなので
クォリファイアの走り収めってのが目的でした。

ただ...やっぱり速い人が走ってると。
追いかけたくなる衝動に駆られる...
猫じゃらし的な?

追っかけっこしてるところを動画にまとめましたので、
気が向いたらご視聴して下さい。

■ニコニコ動画

■YouTube


久しぶりにSV君で走ったけど
思ったよりも鈍ったって感じはしなかったかな?
やっぱり乗り易い子だからですかね~。

ちなみに、翌週には無事α14を前後で入れました!
今年もマイペースに頑張って行きますよー ( ・`ω・´)キリッ

図2
図3
2018年06月06日 (水) | 編集 |
図1
図2
図3

きょねんの11月に1度お邪魔させて頂いた
マジオライディングスクールにまた行ってきました!

前回は11月末の夜中と言うことで路面冷え冷え、
リアはスライドしまくりで怖い思いをしましたが、
5月なら大丈夫だろうと最近乗り始めたDR君で参加。

参加したは良いけど...
やっぱりブロックタイヤじゃちょっと本気を出すと
リアが滑りだして怖いです ( ´△`)

一緒に走っているグループの中に
DR-Z400SMの人がいて頑張って付いて行こうとしましたが
ジワジワ離されて悔しぃ...
今度はSV君で行ってブッ倒します!(笑)

DR君は普通にオンでもオフでも楽しいけどね?
やっぱり得意不得意はあるよね~ってことで。

6月にまた開催するみたいなので、
その時に雨じゃなかったら行きたいですね。

あと、ライディングスクールの様子をちょっと
動画にまとめてみましたので、よろしければご視聴お願いします。

■ニコニコ動画

■YouTube


練習会の後は同じSV乗りのオコジョ氏と撮影会!
なかなか教習所で撮影会は出来ないので、
それだけで結構なご満悦です (*´ω`*)

図4


2018年05月26日 (土) | 編集 |
図1
図2
図3

以前にも来たことがある伊吹山ドライブウェイ。
前回来た時は山頂を目指すことなく下山して、
ちょっと心残りだったのでリベンジ。

伊吹山行きたいなーって思って。
だれかご一緒できないかなー?って思ったら
三重のke-さんがご一緒してくれたので、
待ち合わせしてツーリングがてら軽登山してきました。

浜松を5時半に出て。
三重のいなべ市で8時に待ち合わせ。
9時過ぎには滋賀と岐阜の県境の伊吹山に到着。

意外と滋賀なら日帰りツーリングもありかな?
行きは下道で、帰りは関ヶ原→音羽蒲郡を高速、
あとは23号を帰って高速代2,000円以内。
価格的にもアリだな!?

図4
図5

山頂駐車場から公式HPによると
一周2時間くらい掛るって感じの記載だけど。
実際に登ってみると1時間ちょいで登れるくらいのお手軽さ。

だけど、少し登っただけで景色は満足できる感じ。
この日は雲があってちょい残念だったけど、
それでも来て良かったと思える絶景 (*´ω`*)

図6
図7
図8

伊吹山はドライブウェイを使わないで登ることもできて。
そっちから登ってきたおじさんに聞いたら、片道3時間くらいとのこと。
休憩とかも入れて往復7時間くらいかな?
次来る時は下から登ってみたいですね。

図9
図10

ただ伊吹山はドライブウェイも結構オススメ。
走って楽しいし、写真映えもするしね。
やっぱり交通料2,160円はちょっとお高いと思うけど、
名道だと思いますよ♪

図11
図12

伊吹山を走り終わったら、とりま解散して。
私は単独で池田温泉へ。
ぬるぬる系のお湯で好き。

お風呂から出て、下道で帰るか?高速で帰るか?
って悩んでいたら、お風呂屋の店員さんから
オフローダーなら池田山登りました!?
って尋ねられたので、色々と聞いてみると。

地元のオフ車乗りが走ってるダートがあるとな?
んまぁ。オススメされたから仕方ないってとりま向かうことに。

オフローダーなら登りました?って聞かれたので、
てっきり山頂まで未舗装かと思いきや。
普通に走り易い道。

山頂周辺からの景色は良かったけど、
ダートは無いのかな~?って探してたら関ヶ原林道なる看板が。
折角だし行ってみるか!って行った結果がこれですよ。

図13

林道はちゃんと調べないと駄目っすね~。
行き止まりでした ( ´△`)