ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2012年11月29日 (木) | 編集 |
前回の記事ではCatsLoveの使っている
コンパクトライト ルミノDXを生産している
トリオコーポレーションが倒産したとお伝えしました。

なので、現在の電球型蛍光灯の寿命が来たら
通常はもう照明本体を買い替えるしか方法は在りません(泣)

しかしながら、ルミノDXは
コスパが良く(約3000円)、
デザインも可愛げで、光量も十分(24W)。

と結構お勧めの照明でした。

なので、なかなかに諦めが付きません。
また、電球が切れたとしても本体はまだまだ使えると言う事実。
これは電球の代替品を探すしかないですか!!
ってことで、色々と探してみました。


探すに当たり、まずはルミノDX24Wのサイズと規格を確認。
ルミノDX

■コンパクトライト ルミノ 交換用ランプ24W 10000K
消費電力: 24W
口金: E26
サイズ: 50*167mm


ほうほう。
これならE26型で50*167mm以下の電球型蛍光灯ならイケるのでは?
と考え、アマゾンさんで色々と探してみました。
そして、↓使えそうな商品をピックアップです。

図1

図2

1. パルックボールプレミアD25形 昼白色
価格: ¥1,750 @Amazon
消費電力: 20W
口金: E26
サイズ: 50*121mm
全光束: 1460lm
消費効率: 69.0lm/W
色温度: 5000K
寿命: 10,000h


2. パルックボールプレミアD25形 昼光色
価格: ¥1,750 @Amazon
消費電力: 20W
口金: E26
サイズ: 50*121mm
全光束: 1370lm
消費効率: 65.0lm/W
色温度: 6700K
寿命: 10,000h


3. ネオボールZ 100Wタイプ 昼白色
価格: ¥1,209 @Amazon
消費電力: 21W
口金: E26
サイズ: 48*130mm
全光束: 1460lm
消費効率: 69.5lm/W
色温度: 5000K
寿命: 8,000h


4. ネオボールZ 100Wタイプ 昼光色
価格: ¥1,194 @Amazon
消費電力: 21W
口金: E26
サイズ: 48*130mm
全光束: 1370lm
消費効率: 65.2lm/W
色温度: 6700K
寿命: 8,000h



まぁ。こんな所かなぁ。
代替品として使えそうな商品は…。


どの照明を選んだとしても
3,4W程度光量が低下するのが気になりますが…
この程度なら誤差かもしれないですね。

これら全てはサイズ面ではクリアしていると思われますので、
後の心配な点はルミノDXの電球差し込み口付近のプラスチックが
挿入の邪魔にならないのか?とか、想定用途外での電球使用で
補償範囲外になると考えられる点でしょうか?

まぁ。自己責任でやってみるしかないですよねー。
CatsLoveは取り敢えず、あと半年くらいしたら挑戦するかもです。
ルミノDXを使っている方が居れば、自己責任で参考にしてみて下さいw
でも、ホントにコスパの良い製品だったのに…
勿体なかったですよねぇ~。


【補足】
なんだかパナックボールのカタログ値に載っている
消費効率[lm/W]の数値がおかしい。
普通に計算すると1460/20=73lm/Wなのに…
どうなっているのでしょうか?

消費電力、消費効率もしくは全光束の
どれかが間違っていると思われますが…なんだかなぁ。
前に、レッドシーのサイトでも間違えを指摘したのですよねー。
情報は正しく掲載して欲しいですね。

スポンサーサイト
2012年11月28日 (水) | 編集 |
コチラの記事でCatsLoveがiPhone5を入手しました!
と報告させて頂きましたが…

どうも設定か上手くいかない…。
特にバイブレーションが気に食わない…(泣)

と言う事で、早くもAppleの方へコールしてしまいましたw
ちょっとネットで調べたのですが分からなかったので。
短気ですみませんw

なので、本記事はiPhoneについてのお話。
Appleの方へ必要事項を入力した後に、
CatsLoveのiPhoneにAppleのサポセンから直ぐにお電話がありました。

サポセンのお姉さんがiPhoneのシリアルナンバーを訪ねてきたので
番号を通知した後にお姉さんが確認の為に復唱。
TokyoのT。LondonのL。DanmarkのD。
そして、MはやっぱりMacのMですってw

ここでちょっとニヤっとしてしましましたw

ここで本題。
CatsLoveの訪ねたかったことは↓これ。
1. マナーモード時に着信音を電話・メール共に無し。
  バイブレーションを電話は在り、メールは無し。
  こんな設定ってどうやるの?
2. メッセージ転送時に自分にも送信されるけど、
  どうやったら直せるの?


結論として、一つ目の問い合わせは現在のiPhoneでは実現出来ないとのこと。
はやく何とかして欲しいです。メールの振動がウザいです...。
そんで、二つ目の問い合わせはその場でお姉さんの指示に従い、直せました。
良かったです。

iPhoneは結構続いているシリーズなのに
変な所で使い勝手が悪いなぁ。と思ったりw
やはく直んないかなぁ~。



んで、最後にちょっとだけラーメンネタ。
CatsLoveは木場周辺に生息しているため、
近くの有名らしいラーメンのお店に行ってきました。
その名も麺屋 吉左右(めんや きっそう)さんです。
どうやらネットでも高評価らしいですよ?

ちなみにiPhone5で初撮影した写真はラーメンとなりましたw
↓コチラの写真になります。

図1

CatsLoveはラーメン評論家ではないので上手く説明できませんが...
うまうまうまぁ~♪って感じにはなりましたよw
皆さんも木場周辺に来たのなら行くべしです!

ちなみに営業時間はPM15:00まで
そのため、ご来店時間にはご注意をw

2012年11月27日 (火) | 編集 |
本記事は我が家で使用中の照明である
ルミノDX24W【トリオ】についてです。

まぁ。↓コチラの写真のような照明ですね。
このブログにも結構な回数を紹介している様な気もします。

図1
図2

30cm水槽用の照明は低ワット数の商品が多い中で、
20W以上かつコスパが良さげなCatsLoveの知っている製品は↓コレくらいでした。
1. エーハイム3灯式ライト
2. コンパクトライト ルミノDX 24W
3. ヴォルテス
(結構高いけど...)


そして、この数少ない照明の1つである
トリオコーポレーション製コンパクトライト ルミノDXが恐らく生産中止に(・_・。)
この理由としては、アクアをやっている皆さんなら既に知ってる方も多いと思いますが…
トリオコーポレーションは2012/10/31に倒産したようです。

なので、CatsLoveとしてはお気にだった照明が無くなり、
純正交換用電球も恐らくもう少しで手に入らなくなる状況です。
チャームさんでは数ヶ月前から電球は欠品だったので、予兆はありましたね。

アクア・爬虫類業界は厳しいのですかね~。
やっぱり好きだった器具が無くなるのは悲しいです。

なので他のアクアメーカーであるニッソーやコトブキさん等には
頑張ってほしいと思わずには居られません。頑張って。

それはそれとして。
やっぱり電球の代替品は考えなくちゃ (;゚Д゚)
TOSHIBAとかPanasonicの電球型蛍光灯で似たような大きさの商品を検討ですね。
まぁ。多分使えるでしょ。使用環境的に自己責任なのが怖いですけどねー。

2012年11月26日 (月) | 編集 |
コチラの記事で後輩ちゃんがアクアを始めるよ。
ってことを書いていましたが、その後輩ちゃんには
シッカリとした知識を付けて欲しい訳でして。

その為の基礎となる初心者用アクア本を幾つか紹介しました。
まぁ。実際のところはアクアショップに行く用事あるけど、
初心者本って欲しい?って聞いたら、欲しいと言うので幾つか買ってきました。

そして買ってきたアクア本が↓こちらになります。

図1

1. はじめての熱帯魚
2. 水草レイアウト制作ノート


ホントは内容を確かめてからお勧めできる本を紹介したかったのですが…
銀座のパウパウでは書籍の内容を確認できない様にしてあるため、
それっぽい本を買ってきました。

内容としては双方とも適当な内容でした。
これをちゃんと読んで理解しておけば大丈夫でしょう。くらいですね。
まぁ。これらの本は既に後輩ちゃんにお渡ししてあるので、
今度の立ち上げ時に役立ててくれることでしょう。
どんな立ち上げを見せてくれるか非常に楽しみです♪


そんで、CatsLove的にこれらの本をチラ見して気になった点について。
↓こちらの記述です。

図2

水草水槽に必要な光量の目安。
27W×2=54W@30cube.
20W×4=80W@60×30×36(basic).


どうよコレ?普通ですかね?
これがちょっと変じゃね?
って思うのはCatsLoveだけ?


CatsLoveの水槽環境は
30cubeに必要なワット数の約1/2ですけど…。
54Wどころか31Wですけど…。


みたいな事を思っていました。
ここでCatsLoveが言いたい事はこの記事変じゃね?って事ではなく、実は
最近はドンドンと高ワット数化が進んでいるんだなぁ。って事なんですけどね。
自分は水草水槽を始めようとした時期の記憶ですと、
水草水槽に必要とされるワット数は60規格で20W×3=60Wと言われてたはず…。
20Wもワット数が増加中です。

そんで、なんで高ワット数化が進んでいるかと言いますと。
多分、これは他とのバランスもありますから、以前よりも
ソイルを使う方が増えたとか。陽性水草を使用する方が増えたとか。
そう言う事なんでしょうかね?

まぁ。CatsLoveとしては
60規格なら60W程度で十分では?と思ったりもしますが…
現在は60規格で真剣にやっていないのでなんとも。
そんなことを思いながらチラ見した雑誌でした。

2012年11月24日 (土) | 編集 |
遂に。遂にですよ。このCatsLoveが!
スマートな存在になれるかもです!!
そう。↓コイツを使えば!

図1

Apple社のスマートフォンであるiPhoneです。
この多くの方がスマートなフォンを使う時分に、
今迄ずっとガラパゴスなフォンを使っていたCatsLoveですw

理由は簡単。
スマートフォンにする理由が無かったからです。
CatsLoveはネットを携帯電話で見ません。パソコンで見ます。
CatsLoveは携帯電話に多機能性を求めていません。メールと電話が出来れば大体良い。
CatsLoveは頻繁な充電が嫌いです。今迄のは3,4日毎位に充電してました。

そんな訳でお高いお金を払ってまで
スマートになろうとか思わなかった訳ですが…
遂に買っちゃいましたね~(汗)


でも、スマートフォンに交換した理由はあまり在りません。
強いて言うならば、社会人になる際に対外的に
こっちの方が良いかなぁ。
程度です。

そして使ってみた感想も…。
バッテリーの消耗早いなぁ。とか。
アドレス2個になって面倒いなぁ。とか。
メッセージとメールを統一して欲しいなぁ。とか。
でも、PCサイトが普通に閲覧できるのは良いなぁ。
急なトラブルにも対応し易くなるだろうし。
とかですね。

まぁ。ともかくコレにしちゃったからには、
スマートなフォンに使われるのではなく、
スマートにフォンを使えるようにしたいものですね~。

世の中の多くの方がちゃんと使えているのでしょうかね?
疑問ですね~(笑)

2012年11月22日 (木) | 編集 |
結構前の記事になるのかな?
えーと、2012/1/12(木)の記事ですね。↓これ。
知人が「×××」って言ってきたら貴方ならどうする!?

この記事で紹介した様に、
CatsLoveの知人がアクアを始めたいと言ったので、
始めるに当たり必要な金額を試算した記事になります。
まぁ。結局この知人はお財布のバブルが弾けて
初期に予定していた金額が無理になり。
1万円程度の費用でアクアを始めたそうです。
でも、もう飽きちゃってるとか(汗)


そんでもって、今回はCatsLoveの後輩ちゃんが
アクアを始めたいと言ってきました!しかも、
将来的には水草水槽をやりたい!と言っております。
と言う事で、今回もまたCatsLoveが試算してみました。
後輩ちゃんの希望で水槽サイズは60cmとなります。

試算結果が↓こちらの表になります。
無題

やっぱり生体&水草&レイアウト素材
を抜かしても3.5万円くらいは掛かっちゃうなぁ~。

ってのが前回の試算を合わせてのCatsLoveの感想。

これに生体&水草&レイアウト素材を足して5万円。
CO2機材を追加で6.5万円。


仕方ないよなぁ。
なんて思いながら試算結果を後輩ちゃんに見せました。
そうすると、これ位なら良いですよ!ですって。
今度の後輩ちゃんはアクアのやる気MAXの様ですw
なので、これを元に詳細について検討して行きます。


ちなみにコンゴサンドで試算されているのは、
アクア初心として後輩ちゃんには熱帯魚の飼い方をまず理解して欲しかったから。
ソイルとか使っちゃうと微妙に立ち上げ方法が通常と違いますし。
ソイルの種類と特性については自分で学ぶべきだと思いますし。
丈夫な魚さんならソイルの必要性はそこまで無いし。
水草も最初は丈夫な子からやって貰うつもりですし。
ソイル使うと肥料の使い方等の理解の妨げになりますし。
礫系なら今回失敗しても再利用可能ですし。

つまり、ソイルなんてブラックボックスを使わずに、
はじめは基礎からやってほしいと思ったからです。

別に将来的にソイルに使ってくれるのは無問題なのですよ。
礫系を使ったからこそソイルの有難味が分かるはずですから。

なので、熱帯魚の初めては礫系から。
CatsLoveはそう思います。でも、無理強いはする気もありません。
ちゃんとアクアを理解して楽しみたい人だけがやればいいと思います。

ちなみに、コンゴサンドは要するに大磯みたいなものです。
貝殻の入っていない大磯砂ですね。
気が向いたら、
皆さんも礫系で水草を初めて見て下さい。
たぶん。上手く行かなくて面白いですよw


2012年11月21日 (水) | 編集 |
現在、実家の方に帰省してマターリしているCatsLoveです。
中途半端な時期ですが、ちょっと疲れたので帰って来ました。
なので、記事を書きもせずにグタグタしていた訳ですねw

そんで本日の記事ではコチラの記事で購入した
水足しくんについて紹介しようと思います。
この水足しくん。じつは蒸発して減ってしまった水を
自動的に足してくれるそうです。

そして、セットしてみると↓こんな感じになります。
ちなみに、この写真は2012/10/20撮影のものですね。

図1
図2

CatsLoveが水足しくんを使ったのは『北海道遠征の記録』の最中ですね。
こんな感じで、ちょっとした外泊時には結構使えるアイテムだと思います。
ただ、もう秋になり水の蒸発量も減ってきていたので、
あまり水の追加はなされていませんでしたがw

まぁ。値段もそんなに高い訳ではなく、1000円いかないくらい。
なので、一個くらい持っていても損はしないアイテムだと思います。
ただ、オールガラス水槽に2Lペットボトルを付けたりはお勧めしませんw

皆さんも気が向いたら買ってみて下さいね~。
ってことで、アクア便利グッズ紹介記事でした。
ばーい!


2012年11月18日 (日) | 編集 |
10月5日のグロッソの様子を記録したのがコチラの記事です。
そして、本記事はその記事の約2週間後の10月17日のグロッソの様子に関してです。

約2週間後と左程時間は経っていない感じですが...
意外とグロッソの方は良い感じです♪
10月17日のグロッソの写真が↓こちら。

図1

最近の撮影時の問題点として...
水槽のガラスの屈折率が原因で
斜めからはグロッソの絨毯を
綺麗に撮れないと言うことが在り、

写真の写り自体は微妙ですがお許しを。

そして、横から見れば分かるのですが。

図2

10月5日の時点では微妙だった
水槽角のグロッソの密集率が良い感じに♪

この結果からも分かるように、
溶岩砂であってもグロッソを絨毯に出来る
と言う事が確認できて、CatsLove的にはご満悦ですw
そして、ご満悦になりながら写真撮影。

図3

フライングフォックスかわいす♪
でも、ここでグロッソが鬱蒼としてきたので2回目のトリミング。

図4
図5

トリミング後のグロッソは
勿体ないけどシャーナイです。

そして、またモサモサのグロッソ絨毯になってくれるように
期待を込めて本記事は終了。

ソイルを使わないで
グロッソを育てられた時の
この達成感は半端ないですね。

今迄数えきれない失敗を乗り越えてきただけにねw
あとは頑張って維持して行きたいです♪

2012年11月16日 (金) | 編集 |
10月6日にチャームさんに頼んでいた物が到着。
特に沢山でも無いのですが↓こちらの物です。

図1

この写真から気付いて欲しい事は2つあります。
1. 抽選商品の水換えそうじ君が当たった!
2. ちびアヒルを頼んだのにタコが来た!


まずは1つ目から。
CatsLoveはチャームさんで通販をする時は毎回抽選プレゼントもカゴに入れるのですね。
なので、今回も例に漏れずに『水換えそうじ君』をカゴに...
毎度当たらないので、今回も期待してなかったのですが。。。
当たりました!と喜んで居ましたが…
最近、チャームさんを調べてみると『水換えそうじ君』は
ある金額まで買い物をすると必ず貰える商品になってました(泣)

なんだコレ。
ちょっと初めてのチャムプレ当選で喜んでいたのに…
喜びを返せ!っと言いたくなるような仕打ちです(°д°;;)


ちなみにですが…
『水換えそうじ君』ってのは↓こんな感じのアイテムの様です。


図2

なんか色々な事に応用可能みたいです。
でも、CatsLove的には貰ったものの正直使わないなぁ。感が半端ないですw
まぁ。欲しい方が居ればサービス品で貰えますので、貰ってみるのも良いかもです。


そんで2つ目のタコさん事件。
CatsLoveにとってあひるさんは…。
あひるさんはチャームになくてはならない物!
あひるが無いなんてチャームに在らず!!


そして、知り合いにちょっと聞いてみました。
猫愛:「あひる頼んだら、タコさんだったんだけど…。
    これってクレームして良いのかな?w」

知人:「止めときなさい。」   

とまぁ。こんな感じでクレームは止めておきましたが、
あひるさんの為に注文をしてると言っても
過言ではないので、今後はぜひとも
あひるさんを届けて欲しいモノです。

あと欠陥あひるさんも出来れば止めて頂きたい。
ってのが正直なところ。


チャームさん。宜しくお願い致します。
そして、何時も使っていますので、
何卒水草カテを減らさないで下さい。
ではでは。ばいびー。

2012年11月14日 (水) | 編集 |
10月5日頃にコチラで購入した
宙玉レンズなるものが届いたので、
ちょっとだけ遊んでみました♪

まぁ。レンズと言ってもアクリル板にビー玉が付いただけの簡単な作りです。
なので自作できる方も居るでしょうが...CatsLoveにはそんなスキルが無いのでね。
買っちゃいましたよw でも良いんです。仕方が無いのです。

そんで作りかけのレンズが↓コチラになります。

図1

チップスターレンズです。
いえね。ホントにレンズの作り方の説明書にチップスターを使いましょう。
って書いてあるんですよ!
でも、まぁ。これはこれで手作り感が半端なくて良い感じではないですか?w

それで、↑コレを使って撮影してみたのが↓こちら。

図2

あれ?チップスターの枠が映ってしまっています(汗)
ちょっとだけチップスターの筒を短くして...
2回目の撮影。


図3

ん~。今度は筒が映らなくはなったのですが...
ちょっとだけピントが合わなくなってしまいました。
あと、数ミリくらい筒を伸ばしたい気もしますが...
切ってしまった筒は戻せないので、一先ずコレで完成。

うん。まぁ。しゃーない。
後は最後に見栄えを良くして完成です。
↓これで完成。


図4

レンズは一つ一つがお高いので、
最近ではフィルターやコンバーターに手を出してみようかなぁ。
なんて思ったりもするCatsLoveですが...
どっちにしろ、バイク免許取得でお金が無くなってしまっているので断念。
当分先になるとは思いますが、
色々なフィルターで遊んでみたいなぁ。
と思うCatsLoveでした。

2012年11月12日 (月) | 編集 |
コチラの記事でグロッソをトリミングしたのが9月12日。
その約1ヶ月後の10月5日の写真が残っていたのでアップします。

リンク先の記事の写真と見比べて頂けば分かるのですが...
結構茂ってきてくれました♪
↓こんな感じです。

図1

しかも、黒髭ゴケの方も大分落ち着いてきたりして。
とても良い感じになってきたと思います。
そのため、後輩に貰ったミクさんもご満悦w

図2

ちなみにですが、上図の良い感じ♪のグロッソを
もう少し下がって見てみると↓こんな感じ。

図3

実際のところは
左右のグロッソの密集具合は
まだまだな感じです。

でもご覧の通り、中央は良い感じなので今後に期待ですね♪

とまぁ。こんな感じで、グロッソには手を焼いている訳ですが…
何にもお世話をしなくても勝手に増える子もw

図4

ホントに浮き草はスゲーですw ドンドン増えます。
前景草もこのくらい簡単に増えて頂けるのでしたら、
CatsLoveも苦労なんてしなくても良いのですけどね~。
なんて思ったり。水景を成功させたいですね。

2012年11月11日 (日) | 編集 |
FC2に引っ越してからYahoo!の時と比べて
1日の平均訪問者数がおおよそ半分以下になっていて。
まぁ。仕方が無いけど…
なんとなく寂しいなぁ。
なんて思ってましたが、本記事では久々に良きことが♪
↓これこれ。

キャプチャ

ひさびさに記事が熱帯魚カテの注目記事にランクイン!
しかもダブルで♪

CatsLoveなんて既にオワコンかなぁ。
なんて思っても居ましたが、そんな事は無かったようです。
まぁ。繁栄時期も無いのですけどねw

それにしてもYahoo!の時は何にもしなくとも、
1日で現在の記事アップ時の訪問者数が来ていたのに…
Yahoo!ってだけで来てた人も居るんだろうなぁ。
なんて思ったり。

でも、訪問者数を気にしていたら大変ですし。
今後もゆったりまったり。
マイペースに続けて行きたいなぁ。

と思いますので、
そんなブログで宜しければ
末永くお付き合いくださいませ。

もうブログの引っ越しも無いと思いますしねw
ではバイバイ。ヾ( ´ー`)ノ

2012年11月10日 (土) | 編集 |
図1

上記の写真を見て頂けば分かるように、
レンズのプロテクターPRO1Dがボコボコです。
もっと簡単に言うと
カメラを落としてしまいました。


そして、レンズの先端から落ちて、
↑こんな感じにプロテクターが粉々です。
落としたのは9月末のお話なのですけどね...

一応、落下直後にレンズの調子を確認して、
不具合は見つからなかったのですが...
やっぱり心配で。銀座のソニーストアに持ち込みました。
そのため、現在は検査中。

まぁ。本日レンズの検査結果が来て、
一応レンズに不具合は確認できない
との事ですので一安心です。


しかしながらですね。やっぱり大事なカメラですので、
今後はこんな事が起きない様に注意したいと思います。
皆さんもお気を付けて。 ...最近「お気を付けて」ってばっかり言ってる気がします(汗)

2012年11月09日 (金) | 編集 |
これもね。かなり昔のお話になりますが、
その場の勢いで水草を買っていました。
まぁ。後々思えば止めておけばよかった。
と思わずにはいられない結果となりましたが…。
これも経験ですね~(汗)

そして導入してみたのが↓こちらです。

図1
図2

クリプトコリネspec.インドネシア(デナリー) ¥980

チャームさんで購入させて頂きました。
この子が届いたのが9月20日。
個人的にちょっとした葉のウェーブと色が好み♪
ちょっと真ん中くらいに水草の過疎地が在ったので、
そこに植えようと思ったのですが…
この子の導入に失敗しまして。

この子が溶けて。
周りの子と一緒にストライキですよ(泣)


この事はこの子を導入した前後の写真を見れば一目瞭然です。
まず初めに↓この子を導入する前の写真。

図3

そして、↓この子を導入した後の写真。

図4

分かります?
あんなに伸びてくれたバランサエも消えて。
中央に在ったウィンティーも消えて。
ホントに淋しい水景に逆戻りですよ(・_・、)



クリプトコリネはCatsLoveがスッゴイ好きな水草ですが…
本導入ではちょっとソッポを向かれてしまったようです。
うん。今度はもっと気を付けましょう。
みなさんも導入時にはお気を付けて。


2012年11月07日 (水) | 編集 |
9月半ば辺りまで実家で免許を取得。
2週間ほどの長期放置でしたが、
我が家の水槽はと言うと...

…。水面は浮き草に覆われて、
そこは沼地の様でしたw


実際の所は知り合いに『エサやり』と『足し水』を頼んでしたので、
浮き草が大変な事になっていたこと以外は。
残り少なかったレッドビーが消失した事。
クリプトコリネ・フラミンゴが消失した事。

これ位ですね~。

そして、帰宅後に直ぐに行ったのが、
取り敢えずのグロッソのトリミング
トリミング後の写真になりますが、
↓こんな感じにガッツリ行っていますw

図1
図2

トリミングしたのが9月12日のこと。
8月9日投稿記事を見れば分かりますが...結構ガッツリかと。
まぁ。そんな感じです。
これも大分前のお話なので現在はまた違う感じだったりしますw
まぁ。それは追々お話しますのでお楽しみに♪

2012年11月06日 (火) | 編集 |
お久しぶりのアクアリウム記事です。
みなさんお覚えでしょうか?

8月末-9月半ば辺りまで↓コチラの記事
免許を取ろうと思います♪
を境にCatsLoveは普通二輪免許を取得する為に実家に居ました。

その間に実行した水槽立ち上げについて
本記事では紹介しようと思います。

とは言うものの...
殆どの内容は動画にして纏めてしまっているので
宜しければ拝見して頂けると嬉しいですね♪

↓ニコニコ動画リンク

※YouTubeにも動画をアップしましたが…,
  ニコニコ動画の様な弾幕動画でコメが無いのも寂しいので,
  コメをして頂けるとCatsLoveが喜びます(笑)


ニコニコ動画のアカウントをお持ちでない方は↓コチラのYouTubeの動画からも視聴可能です♪


まぁ。レイアウト重視の水槽ではないので
非常にシンプルな水槽となっていますが...
Black Water.
これはこれで非常に趣のある水景であると個人的には思います♪

図1

あと、ここで突然ですが告白します。
自分が何故に立ち上げ動画を作るのか?ですが...
基本的に「誰かに楽しんで貰う」なんて目的は二の次です。
一番の目的は「将来の自分に楽しんで貰う」ただコレに尽きます。


ブログもそうなのですが、
将来の自分が見て、昔はこんな事をしていたなぁ。
なんてことを振り返りながら楽しんでほしいものですw

そして、その目的の結果として、
皆さんが楽しんでくれたら♪ってのもやっぱり在りますねw

まぁ。どうでも良いことなのかもしれませんが...
こうやって告白するのも、やっぱり自分がより楽しみたいからなのです。つまり。
宜しければ立ち上げ動画を撮ってみませんか?
後から見ると面白いモノですよ♪
…っと、ちょっとした勧誘をするCatsLoveでした(笑)
まっ。ホント宜しければ。

2012年11月05日 (月) | 編集 |
結構前の記事なのですが...
Microsoft LifeCam HD-3000
と言うウェブカメラを紹介させて頂きました。
その記事はコチラ→『Microsoft LifeCam HD-3000』になります。

まぁ。見て頂けば分かるのですが...
やっぱり静止画も動画も値段相応に悪いです。
と言う事で、夏くらいに購入したのがタイトルに示した
Logicool® HD Pro Webcam C920です。
外見は↓こんな感じのウェブカメラですね~。

図1
図1

価格的には↓こんな感じになっています。
・Microsoft LifeCam HD-3000¥2,600
・Logicool® HD Pro Webcam C920¥6,000

まーね。価格が2倍以上ですので、
静止画も動画も格段に綺麗ですよ♪
あと、何が良いって三脚に取り付け可能な事に尽きますね。
前のは三脚に固定できなかったのでホントに苦労しましたよw


そんでもってLogicool® HD Pro Webcam C920にて撮影した
静止画と動画を↓下記に示します。

【静止画】
図2
【動画】


ウェブカメラが在れば、
定点観測立ち上げ動画の補助カメラ等
使い道は考え次第で沢山あるので楽しいです。
あとデジカメのように動画の撮影時間制限が無い事も良いですよね♪

とまぁ。とある便利機材のご紹介記事でした。
ちょっとでも為になったなんて方が居れば嬉しいですねw
そして、宜しければ立ち上げ動画を皆さんもぜひとも作ってみて下さい!
よろしく!

2012年11月03日 (土) | 編集 |
北海道に引き続き、群馬県の方へ初遠征してきました。
高速道路から拝見した初めての群馬県は、
こう、何と言いましょうか。凄かったです。
街中の高低差が凄かったり、住宅街のすぐ近くに崖が在ったりw
こんな日本が在るんだなぁ。と言う感想です。

そして今回は前回の北海道とは異なり、
完全な観光ですので思う存分に写真も撮って来ました♪
大学生活最後の研究室旅行ですので張り切って撮りましたよv

では、写真を貼って行きます。
まずは吹割の滝の風景をアップです。

図49
図50どうやら『東洋のナイアガラ』と呼ばれているそうですw
図51ちょっとシャッタースピードを調整して遊んでみましたが...上手く行きませんね(汗)
図52
図53惜しかったのですが、レイアウト素材の入手は止めておきましたw
図54
図55
図56

吹割の滝に関してはこんな感じで、
紅葉が非常にマッチする風景でしたね♪

そして、翌日に行ってきたのが尾瀬国立公園です。
初めての尾瀬だったのですが…訳あってそんなには歩きませんでした。
尾瀬沼にも行きませんでしたしね~。
歩いてきたのは鳩待峠→山ノ鼻→牛首分岐→竜宮十字路ってな感じです。
往復15.4km位ですかね~。日頃動かないCatsLoveには辛い道のりでしたねw

あと風景に関しましては完全に見頃を間違えての観光でしたので、
青葉とか花等は全く拝見できない中を歩いてきましたw
それで宜しければ下図の風景をご覧になって下さい。

図57濡れた足場は物凄く滑ります(汗)
図58
図59
図60
図61ちゃんとイワナっぽいのも居ましたよ♪
図62なにも無いがありますw
図63ひたすら続く道。
図64
図65【群馬県尾瀬憲章】
一 尾瀬を訪れる人は、その自然を愛そう。
一 尾瀬に接する人は、その利用に責任を持とう。
一 尾瀬を尊ぶ人は、その景観を破壊から守ろう。
一 尾瀬を親しむ人は、その豊かな恵みに感謝しよう。
一 尾瀬に誇りを持つ人は、その美しさを後世に伝えよう。
図66ホントに晴れて良かった♪
図67
図68パノラマ撮影のテスト。
図69
図70
図71ナチュラル・ニムファ。
図72雲の影が流れる。
図73コケ❤
図74資材運搬用ヘリコプター
図75帰路。
図76周りは枯れていても水中には綺麗な緑。
図778deg.
図78尾瀬。

こんな感じで季節外れの尾瀬でしたが…
これはこれで趣のある風景だと思いました。
やっぱりカメラを持っているだけで旅行の楽しみ方も変わって面白いです。
みなさんもCatsLoveの所有している様なビギナー向けカメラでも良いので
ちょっと購入してみるのは如何でしょうか?
カメラが在ればモノの見え方が変わりますよ♪

2012年11月03日 (土) | 編集 |
本記事では前回の記事『北海道遠征の記録』で載せきれなかった
北海道大学の植物園で撮影した写真を載せて行こうと思います♪

でも、まぁ。
時期も時期なのでちょっと残念な感じなのですけどね(^_^;)
そのため、殆どの写真は植物園内の温室での写真になります。
それでも宜しければ拝見してみて下さい。
では、どぞ♪

図26
図27
図28
図29
図30
図31
図32詫び草?w
図33
図34シダとは...
図35コケ
図36コケコケ
図37コケコケコケ
図38
図39
図40
図41
図42
図43
図44
図45ここで温室の写真は終了。あとは...
図46
図47
図48

まぁ。こんな感じで色んな種類の植物が見れますよ!っと。
大学内でこんなに大きな植物園を維持してるとか...凄すぎます。
自分の大学なんて授業費が高いだけで...(泣)

ちなみに、上記に載せたお花の種類
CatsLoveに聞いても分からないのであしからず。ごめんね。
ってな感じで、北海道大学植物園のレポでした。
お疲れっす!

2012年11月03日 (土) | 編集 |
おひさっす!
コチラの記事でも綴らせて頂きましたが、
北海道の方へ、ちょっくら行って来ました!

でもってパソコンの方の修理も無事終了したので、
撮影してきた写真でも適当に並べようと思います。
ちなみに、修理代金は¥0円でした。
落下による液晶の故障なのに凄いラッキーです。
ホント良かった。自腹だったら5万くらい飛んでしましたよw

ではでは、本題に入って。
写真を貼っていくので宜しければ拝見してみて下さい♪


■羽田空港より出発。
図1
■北海道に到着。おおよそ2時間...早いっすね(汗)
図2
■一先ず、空港のラーメン道場でお昼ごはん。
図3
■↓こんなモノがあったりw。
図4
■北海道最初のラメーンは一幻さんのエビ味塩ラーメン。
図5
■快速エアポートで札幌駅まで。
図6
■札幌駅に到着!
図7
■最初の観光名所『時計台』です。
図8
■そこら辺の街灯。かなり寒かったです。8degくらい...
図9
■『すすきの』の街並
図10
■旧道庁(?)。
図11
■その周辺の池。
図12
■テレビ塔。
図13
■札幌の縦式&歩車分離式信号。
図14
■夜中の札幌駅。
図15
■2回目のラーメン。初代一国堂の塩ラーメン&醤油ラーメン。
図16
■ホテルに合った可愛い電話w
図17
■札幌駅付近にある札幌ラーメン共和国
図18
■3回目のラーメン。白樺山荘の味噌ラーメン。
図19
■最後の観光名所『羊ヶ丘展望台』。
図20
■クラークさん。"Boys be ambitious."と言ったとか、言わなかったとか...
図21
■別アングル・クラークさん。
図22
■羊さんs。
図24
■出発5分前に登場。ギリギリ遠征終了!
図25


こんな感じでCatsLoveの北海道遠征は終了しました。
ちょっと忙しない感じ&観光名所も3箇所しか回れなかったのですが...
まぁ。そこは観光が目的ではなかったので仕方無しです。
そうなんです。ホントの目的は学会だったのですよ!
英語で喋って来ましたよー。暗記ですけどねw

と言う事で、皆さんは時間を有効活用する為には
より計画的な北海道旅行をお勧めされて頂きますw
ちなみにマジで寒かったです♪