ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2012年11月29日 (木) | 編集 |
前回の記事ではCatsLoveの使っている
コンパクトライト ルミノDXを生産している
トリオコーポレーションが倒産したとお伝えしました。

なので、現在の電球型蛍光灯の寿命が来たら
通常はもう照明本体を買い替えるしか方法は在りません(泣)

しかしながら、ルミノDXは
コスパが良く(約3000円)、
デザインも可愛げで、光量も十分(24W)。

と結構お勧めの照明でした。

なので、なかなかに諦めが付きません。
また、電球が切れたとしても本体はまだまだ使えると言う事実。
これは電球の代替品を探すしかないですか!!
ってことで、色々と探してみました。


探すに当たり、まずはルミノDX24Wのサイズと規格を確認。
ルミノDX

■コンパクトライト ルミノ 交換用ランプ24W 10000K
消費電力: 24W
口金: E26
サイズ: 50*167mm


ほうほう。
これならE26型で50*167mm以下の電球型蛍光灯ならイケるのでは?
と考え、アマゾンさんで色々と探してみました。
そして、↓使えそうな商品をピックアップです。

図1

図2

1. パルックボールプレミアD25形 昼白色
価格: ¥1,750 @Amazon
消費電力: 20W
口金: E26
サイズ: 50*121mm
全光束: 1460lm
消費効率: 69.0lm/W
色温度: 5000K
寿命: 10,000h


2. パルックボールプレミアD25形 昼光色
価格: ¥1,750 @Amazon
消費電力: 20W
口金: E26
サイズ: 50*121mm
全光束: 1370lm
消費効率: 65.0lm/W
色温度: 6700K
寿命: 10,000h


3. ネオボールZ 100Wタイプ 昼白色
価格: ¥1,209 @Amazon
消費電力: 21W
口金: E26
サイズ: 48*130mm
全光束: 1460lm
消費効率: 69.5lm/W
色温度: 5000K
寿命: 8,000h


4. ネオボールZ 100Wタイプ 昼光色
価格: ¥1,194 @Amazon
消費電力: 21W
口金: E26
サイズ: 48*130mm
全光束: 1370lm
消費効率: 65.2lm/W
色温度: 6700K
寿命: 8,000h



まぁ。こんな所かなぁ。
代替品として使えそうな商品は…。


どの照明を選んだとしても
3,4W程度光量が低下するのが気になりますが…
この程度なら誤差かもしれないですね。

これら全てはサイズ面ではクリアしていると思われますので、
後の心配な点はルミノDXの電球差し込み口付近のプラスチックが
挿入の邪魔にならないのか?とか、想定用途外での電球使用で
補償範囲外になると考えられる点でしょうか?

まぁ。自己責任でやってみるしかないですよねー。
CatsLoveは取り敢えず、あと半年くらいしたら挑戦するかもです。
ルミノDXを使っている方が居れば、自己責任で参考にしてみて下さいw
でも、ホントにコスパの良い製品だったのに…
勿体なかったですよねぇ~。


【補足】
なんだかパナックボールのカタログ値に載っている
消費効率[lm/W]の数値がおかしい。
普通に計算すると1460/20=73lm/Wなのに…
どうなっているのでしょうか?

消費電力、消費効率もしくは全光束の
どれかが間違っていると思われますが…なんだかなぁ。
前に、レッドシーのサイトでも間違えを指摘したのですよねー。
情報は正しく掲載して欲しいですね。

スポンサーサイト
2012年11月28日 (水) | 編集 |
コチラの記事でCatsLoveがiPhone5を入手しました!
と報告させて頂きましたが…

どうも設定か上手くいかない…。
特にバイブレーションが気に食わない…(泣)

と言う事で、早くもAppleの方へコールしてしまいましたw
ちょっとネットで調べたのですが分からなかったので。
短気ですみませんw

なので、本記事はiPhoneについてのお話。
Appleの方へ必要事項を入力した後に、
CatsLoveのiPhoneにAppleのサポセンから直ぐにお電話がありました。

サポセンのお姉さんがiPhoneのシリアルナンバーを訪ねてきたので
番号を通知した後にお姉さんが確認の為に復唱。
TokyoのT。LondonのL。DanmarkのD。
そして、MはやっぱりMacのMですってw

ここでちょっとニヤっとしてしましましたw

ここで本題。
CatsLoveの訪ねたかったことは↓これ。
1. マナーモード時に着信音を電話・メール共に無し。
  バイブレーションを電話は在り、メールは無し。
  こんな設定ってどうやるの?
2. メッセージ転送時に自分にも送信されるけど、
  どうやったら直せるの?


結論として、一つ目の問い合わせは現在のiPhoneでは実現出来ないとのこと。
はやく何とかして欲しいです。メールの振動がウザいです...。
そんで、二つ目の問い合わせはその場でお姉さんの指示に従い、直せました。
良かったです。

iPhoneは結構続いているシリーズなのに
変な所で使い勝手が悪いなぁ。と思ったりw
やはく直んないかなぁ~。



んで、最後にちょっとだけラーメンネタ。
CatsLoveは木場周辺に生息しているため、
近くの有名らしいラーメンのお店に行ってきました。
その名も麺屋 吉左右(めんや きっそう)さんです。
どうやらネットでも高評価らしいですよ?

ちなみにiPhone5で初撮影した写真はラーメンとなりましたw
↓コチラの写真になります。

図1

CatsLoveはラーメン評論家ではないので上手く説明できませんが...
うまうまうまぁ~♪って感じにはなりましたよw
皆さんも木場周辺に来たのなら行くべしです!

ちなみに営業時間はPM15:00まで
そのため、ご来店時間にはご注意をw

2012年11月27日 (火) | 編集 |
本記事は我が家で使用中の照明である
ルミノDX24W【トリオ】についてです。

まぁ。↓コチラの写真のような照明ですね。
このブログにも結構な回数を紹介している様な気もします。

図1
図2

30cm水槽用の照明は低ワット数の商品が多い中で、
20W以上かつコスパが良さげなCatsLoveの知っている製品は↓コレくらいでした。
1. エーハイム3灯式ライト
2. コンパクトライト ルミノDX 24W
3. ヴォルテス
(結構高いけど...)


そして、この数少ない照明の1つである
トリオコーポレーション製コンパクトライト ルミノDXが恐らく生産中止に(・_・。)
この理由としては、アクアをやっている皆さんなら既に知ってる方も多いと思いますが…
トリオコーポレーションは2012/10/31に倒産したようです。

なので、CatsLoveとしてはお気にだった照明が無くなり、
純正交換用電球も恐らくもう少しで手に入らなくなる状況です。
チャームさんでは数ヶ月前から電球は欠品だったので、予兆はありましたね。

アクア・爬虫類業界は厳しいのですかね~。
やっぱり好きだった器具が無くなるのは悲しいです。

なので他のアクアメーカーであるニッソーやコトブキさん等には
頑張ってほしいと思わずには居られません。頑張って。

それはそれとして。
やっぱり電球の代替品は考えなくちゃ (;゚Д゚)
TOSHIBAとかPanasonicの電球型蛍光灯で似たような大きさの商品を検討ですね。
まぁ。多分使えるでしょ。使用環境的に自己責任なのが怖いですけどねー。

2012年11月26日 (月) | 編集 |
コチラの記事で後輩ちゃんがアクアを始めるよ。
ってことを書いていましたが、その後輩ちゃんには
シッカリとした知識を付けて欲しい訳でして。

その為の基礎となる初心者用アクア本を幾つか紹介しました。
まぁ。実際のところはアクアショップに行く用事あるけど、
初心者本って欲しい?って聞いたら、欲しいと言うので幾つか買ってきました。

そして買ってきたアクア本が↓こちらになります。

図1

1. はじめての熱帯魚
2. 水草レイアウト制作ノート


ホントは内容を確かめてからお勧めできる本を紹介したかったのですが…
銀座のパウパウでは書籍の内容を確認できない様にしてあるため、
それっぽい本を買ってきました。

内容としては双方とも適当な内容でした。
これをちゃんと読んで理解しておけば大丈夫でしょう。くらいですね。
まぁ。これらの本は既に後輩ちゃんにお渡ししてあるので、
今度の立ち上げ時に役立ててくれることでしょう。
どんな立ち上げを見せてくれるか非常に楽しみです♪


そんで、CatsLove的にこれらの本をチラ見して気になった点について。
↓こちらの記述です。

図2

水草水槽に必要な光量の目安。
27W×2=54W@30cube.
20W×4=80W@60×30×36(basic).


どうよコレ?普通ですかね?
これがちょっと変じゃね?
って思うのはCatsLoveだけ?


CatsLoveの水槽環境は
30cubeに必要なワット数の約1/2ですけど…。
54Wどころか31Wですけど…。


みたいな事を思っていました。
ここでCatsLoveが言いたい事はこの記事変じゃね?って事ではなく、実は
最近はドンドンと高ワット数化が進んでいるんだなぁ。って事なんですけどね。
自分は水草水槽を始めようとした時期の記憶ですと、
水草水槽に必要とされるワット数は60規格で20W×3=60Wと言われてたはず…。
20Wもワット数が増加中です。

そんで、なんで高ワット数化が進んでいるかと言いますと。
多分、これは他とのバランスもありますから、以前よりも
ソイルを使う方が増えたとか。陽性水草を使用する方が増えたとか。
そう言う事なんでしょうかね?

まぁ。CatsLoveとしては
60規格なら60W程度で十分では?と思ったりもしますが…
現在は60規格で真剣にやっていないのでなんとも。
そんなことを思いながらチラ見した雑誌でした。

2012年11月24日 (土) | 編集 |
遂に。遂にですよ。このCatsLoveが!
スマートな存在になれるかもです!!
そう。↓コイツを使えば!

図1

Apple社のスマートフォンであるiPhoneです。
この多くの方がスマートなフォンを使う時分に、
今迄ずっとガラパゴスなフォンを使っていたCatsLoveですw

理由は簡単。
スマートフォンにする理由が無かったからです。
CatsLoveはネットを携帯電話で見ません。パソコンで見ます。
CatsLoveは携帯電話に多機能性を求めていません。メールと電話が出来れば大体良い。
CatsLoveは頻繁な充電が嫌いです。今迄のは3,4日毎位に充電してました。

そんな訳でお高いお金を払ってまで
スマートになろうとか思わなかった訳ですが…
遂に買っちゃいましたね~(汗)


でも、スマートフォンに交換した理由はあまり在りません。
強いて言うならば、社会人になる際に対外的に
こっちの方が良いかなぁ。
程度です。

そして使ってみた感想も…。
バッテリーの消耗早いなぁ。とか。
アドレス2個になって面倒いなぁ。とか。
メッセージとメールを統一して欲しいなぁ。とか。
でも、PCサイトが普通に閲覧できるのは良いなぁ。
急なトラブルにも対応し易くなるだろうし。
とかですね。

まぁ。ともかくコレにしちゃったからには、
スマートなフォンに使われるのではなく、
スマートにフォンを使えるようにしたいものですね~。

世の中の多くの方がちゃんと使えているのでしょうかね?
疑問ですね~(笑)