ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2013年01月27日 (日) | 編集 |
最近はジュエルにカビ生えたよ~。
どんな対処すればいいの?
取り敢えず穴でも開けとくよー。

ってな感じの流れでしたが...

まぁ。ちょっと振り返りましょ?
コチラの記事で紹介したジュエルの葉っぱに付いたカビっぽいの。

図2

このカビっぽいのですが...
ドンドンドンドン。その面積を拡大して行って、
葉っぱ一面を覆うほど拡大しちゃいました (°д°;;)


で、CatsLoveは思った訳ですよ。
このカビっぽいのが他の葉っぱにも飛び火して
ジュエルさん自体が駄目になったらイヤじゃないですか?
と言う事でね?だからね?
葉っぱを切除しました。
そして、切除した葉っぱを
シッカリと観察してみましたv

切除した葉っぱを撮影した写真が↓コチラになります。

図1
図2
図3
図4

そして、切除した葉っぱをジーって見て分かったんですよ。
これってカビじゃなくね?
葉っぱから色が抜けてるだけやん!
つまり、枯れてるだけやん!!
ってね。
いや。まぁ。枯れてるのも問題なのですが...
環境が急激に変わったショックと思っておきましょう。

と言う事で、
最近騒いでいたカビ騒動ですが...誤情報だったようです。
でもね。もう少しCatsLoveに観察眼が在ればすぐに気付けたかも...
と言うのも、もう片方のジュエルさんの葉っぱも
枯れた葉は色が抜けてたから。

図5
図6


種類によって枯葉の色の抜け方が違うのかな?
分かんないけども、カビじゃなくて良かった ( ̄。 ̄;)フゥ-
ってのが正直な気持ち。

と言う事で、本記事はこれにて。ばーい!

スポンサーサイト
2013年01月21日 (月) | 編集 |
前回の記事でのことなのですが...
ジュエルの葉っぱにカビっぽいのが生えてるよー。
どうする?どうする!? (°д°;;)

なんてことを考えていました。
でも、考えていても答えが見つからなそうなので、
取り敢えず行動してみることにしました。


一先ず、CatsLoveが直感的に考えたカビの生えた原因は↓これ。
やっぱり新鮮な空気が入らないと駄目なのかな?
と言う事で、さっそく容器に空気を取り入れる穴を開けることにしました。
↓穴を開けた時の写真です。

図1
図2
図3

取り敢えずですが、8つの穴を開けてみました。
この穴を開けることにより,容器外の空気が中に入ってくるはず...
容器内の空気は保温プレートによって若干あったまっているはず...
きっと空気は対流してくれるはずっ!

と言う事で、また暫くは様子見。
あと、カビを綿棒で軽く擦ってみましたが...取れない。
カビって簡単に取れないのですね(汗)
ホントにカビかも判断できませんが。。。

まぁ。そんな感じ。
ではバイバイ!

2013年01月15日 (火) | 編集 |
我が家にジュエルさんがやってきて2週間が経ちました。
2週間が経過したと言ってもジュエルさんの成長はのんびりで、
そんなに急激な変化は起きていません。
なので記事も書けないのですが...(汗)

しかしながら、最近になって徐々に変化が...
しかも、悪い方の変化なのかな?
一先ず、最近のジュエルさんの様子を写真でUPです。

図2
図1

なぁーんか葉っぱに白いモヤモヤが... (°д°;;)
これってカビかなぁ?

ちょっと怖いですが...アップ写真(下図)です。

図3

カビ?かび?
全然わからん (´_`。)


一先ず、現状の管理体制に不備がある可能性があるので
少し状況に変化を加えてみようと思います。
加えてみて、葉っぱを見ながらゆっくり観察してみようかと。
どうなるんだろ?枯れたら悲しいけど。。。
一番やってはイケない事は失敗を活かさない事ですので...
見逃さない様に頑張ります。

2013年01月09日 (水) | 編集 |
コチラの記事にてCatsLoveがジュエルオーキッドを
導入した事は皆さんにお伝えしましたが...
やっぱり保温・保湿が必要な
ジュエルさんも育成してみたい!

と思うようになり、購入してしまいました。

また、このジュエルさんを育成するに当たり、
必要かなぁ?と思われる器具を用意したりもしました。
一連の流れを動画に纏めてみましたので
宜しければ拝見してみて下さい。

と言う事で、下記にリンクを貼っておきます。


↓ニコニコ動画リンク

※YouTubeにも動画をアップしましたが、
  ニコニコ動画の様な弾幕動画でコメが無いのも寂しいので、
  コメをして頂けるとCatsLoveが喜びます(笑)




ちなみにタイトルが「はじめての」ジュエルオーキッドなので、嘘じゃん!
と思われる方も居るかもしれませんが...
「はじめての」と「ジュエルオーキッド」の間には括弧で
「保温・保湿を行った」が入るので無問題です。嘘ではありませんw

...だってね。
動画とかのタイトルって、
やっぱり「はじめて」とか付けたいやん (´・ω・`)



また、CatsLoveが保温・保湿の設備を作成するのはコレが初めてです。
なので、動画の中で間違いや失敗等も多々あるかもしれません。
そのため、添削やご意見をコメしてくれると非常に助かります。

これも言い訳になりますが...
ジュエルって参考書籍とかって見つからないんですよねー。
困ったものです...

また困ったものと言えば、
正直、(CatsLoveの腕では)写真でジュエルの魅力を表現できない (°_°;)
なのでね。興味がある方は実際にやってみた方が魅せられますよ。
実際に見た方がキラキラ具合が半端ないっす♪
そんな訳で、ジュエル立ち上げ動画の紹介記事でした。
ちょっとでも皆様の興味がそそられることを期待して。
ばいびー。


<追記>
2013/1/9
2月上旬に卒論を提出しなければイケないのに...
卒論の進行具合は0%...(汗)
ちょうどネタも無くなってきたので暫くブログストップかも。
まぁ。ブログなんて徒然なるままに書けばいいので、
報告する必要性にも疑問を感じるのですが...いちおうね。
2月中旬に東京ドームにて蘭の展示会があり宝石蘭も販売されるらしい。
その頃は色々終わって清々しい気持ちで見に行きたいものですね♪


2013年01月08日 (火) | 編集 |
本記事ではアクアリウム用途に使用される
LED照明のコストパフォーマンス
について簡単に調べて検討してみようと思います。

また、ここで言うコストパフォーマンスは価格/ワット数と定義し、
1W当たりの価格が安いモノをコスパが良い。と定義することにします。

蛇足になりますが...
個人的な見解としてLEDの大部分の性能はワット数であると思っています。
その他にも波長だったり、レンズの照射角だったり、LED素子自体の性能だったり、
熱対策であったり、デザインであったり、使い勝手であったり、色温度であったり、
LED照明の性能を評価する指針は多々あると思いますが...
アクアメーカーが独自でLED素子開発している訳でもないので、
そこら辺は似たり寄ったりでない?と言う思いもあり、
コスパを価格/ワット数で大まかに定義する事としました。


そして、本記事で比較を行うLED照明ですが...
↓コチラの照明になります。


スライド2スライド3

※画像が見にくい方は拡大して見て下さい m(_ _)m


照明の選択基準は
チャームさんで扱っているLED照明であったり...
ADAさんが販売しているLED照明であったり...
個人的に気になっているLED照明であったり...
そんな感じです。

また蛇足になりますが...
最初はDCアダプターの変換損失を除いたLED素子における
ワット数だけでコスパ比較を行おうと思ったわけですが...
消費電力をちゃんと分けて記載している商品って少ないですよね。
なので、今回は総合消費電力と実質価格を使用してコスパを算出しています。

ちなみに実質価格ですが...
基本的にチャームさんの価格を使用しています。
しかしながら、ADAさんはネット販売をしていないため、
実質価格を定価の10%OFFで計算を行いました。
多分この位で販売されているのでは?と言う事で。

では、チャッチャとコスパ順に並べちゃいますね。
比較結果は↓この様になりました。



1位 Tetra Premium LED right 60 ¥379
2位 ルシファLEDライト600 ホワイト ¥432
3位 アクアスカイ602 ¥435


こんな感じになりました。
新商品のテトラLEDが一番コスパが良いみたい。
タイマーも付いているのでお得っぽい。
でも、ホントに良い商品かは使ってみないと分からないので、
情報だけの判断になるのですけどね(汗)

あと、あれですね。
ちまたで騒がれているADAのLEDは602のセット購入で
やっとコスパが出る感じみたいですね。
でも、定価購入の場合はコスパがちょっと低下します。
10%OFFよりも安く買った場合はちょっと増加します。


以上、アクアリウム用途におけるLEDのコスパ検討でした。でも、
個人的には60cm水槽で
拘りが無いのなら蛍光灯で良いんじゃない?

と言うのが正直な気持ち。

まぁ。コスパだけが照明選択の基準じゃないので
皆さんは気にいったものを
購入するのが一番かと思いますけどねw

だって、CatsLoveが気になっているLED照明はコスパ評価の悪い
12位のマックススペクトのLED照明だもんw
だって、このLED照明は色温度を時間で自由自在に操れるんですよ!
つまり太陽の一日の動きを水槽内に再現できると...
やってみてー!ってなりますよねw
ではこの辺りで、おやすみー。


2013年01月04日 (金) | 編集 |
図1

じつはコチラの記事のイベントがあった日に、
チャームさんのボーナスセールで購入したモノも届いていましたw

購入したモノを細かくは記述しませんが、お目当ての品は...
おまかせブセファランドラ(5種1株ずつ) ¥3,780

現在の価格では¥5,980ですので結構お安いと思い購入に至りました。
しかしながら、セール初期には価格設定ミスかは分かりませんが、
もっとお安く購入することが出来たと言うお話も伺っているのでちょっとションボリ。
でも、このままでも十分にお安いので後悔はしておりません (`・ω・′)ゝ

また、CatsLoveはこのブセを例の後輩ちゃん
3:2で配分することにしたので、実際の出費は約2000円だったりします。
アクアな知り合いが居るとこんな時に便利です♪

そして、届いた商品ですが...
↓下記の5種類が梱包されておりました!

1. カユラピス
カユラピス

2. クアラクアヤン1
クアラクアヤン1

3. クアラクアヤン2
クアラクアヤン2

4. クダガン
クダガン

5. シンタン
シンタン

以上の5種類でした。
この内のシンタンおよびクアラクアヤン2を後輩ちゃんへ譲渡。
カユラピスとかを上げようかなぁ?とも思ったのですが...
初心者さんには小さいのよりも大きいのの方が嬉しいかなぁ?
と言うことで、この2種にしました。

まぁ、こんな感じですねぇ~。
密かにCatsLoveの30cubeには
ブセが5種類くらい入っていたりしますw
色々楽しんでますよアクア♪



年末年始とセールを行ってくれたチャームさんですが...
個人的には第2弾のセールが一番魅力的だったかなぁーと思ったり。
次のセールは春頃かもしれませんが楽しみにしています!
ぜひ次も魅力的なセールをお願い致しますm(_ _)m
では、本記事はここらでバーイ!

2013年01月01日 (火) | 編集 |
図1

2012/12/31
@23:56 自転車の空気入れ。

2013/1/1
@0:01
自転車に跨り走行開始。
@0:20-5:50
研究室にて作業中。
@5:50
撮影地点である若洲海兵公園まで移動開始。約10km。

@6:04
図1

@6:06
図2

@6:11
図3

@6:15
図4

@6:27
図5

@6:45
図6

@6:50
図7

@6:52
図8

@6:54
図9

@6:56
図10

@7:05 撮影地点変更
図11

@7:06
図12

@7:10
図13

@7:21 帰路
図14

@7:49
図15

@8:30-12:00
研究室にて作業中。

@14:30
就寝。


【お茶目写真】
@6:58
図16

@7:06
図17

@7:12
図18

@7:13
図19

@7:21
図20

カメラ=切っ掛け。
自転車=行動力。

カメラ×自転車=最強!!

学生時代最後の2ヶ月が始まる。
ちゃっちゃと終わらせますか...
今年もまた快晴の年ではないようですが、
ボチボチ頑張りましょう。