ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2013年12月26日 (木) | 編集 |
キャッツラブが現状で育成している葉っぱは3種類あります。
ひとつはキラキラ葉っぱのジュエルオーキッド
ひとつはフワフワ葉っぱのホマロメナ
ひとつは迷彩葉っぱのアグラオネマ


キャッツラブがこれまでに積極的に入手&育成してきたのはジュエルオーキッドのみ。
ホマロメナとアグラオネマはお試し飼育期間中。
育成してみて、その魅力に気付けるのかなー?と思ってですね。
まだ、ホマロメさんとオネマさんはビミョーに魅力が良く分かっていません。

ジュエルはですね。キラキラしてたり、蛍光色で光っていたり、
素人目でも綺麗!って分かり易いと思うんですよ。
でも。。。ホマロメさんとオネマさんの魅力ってなんでしょうね?
基本的には地味ッ子ですよね?キラキラ光ったりもしませんよね?
そんな葉っぱが人気な秘密ってなんでしょうね?


とまぁ。そんなことを考えつつも。
ちょっと前から気になっていたホマロメナさんがチャムさんに在りました。
でも、値段が高くてですね。手が出なかったんですよ (´・ω・`)
しかし、ちょっと前のセールで値下がりしてて。
とっさに買ってしまいましたよ。↓コチラの子を。

図1
図2

ホマロメナ ブラウンタイプ@サンガウ

届いた子を見てビックリ。ちょっと言い過ぎかもですが。。。
葉っぱはフワフワ&テカテカで光り輝いてます♪
まぁ。葉っぱに光沢があってキラキラしてるってことですね。
でも、葉っぱはフワフワなんですよ(笑)※写真だと分かり難いんですけどねー。

さて。話を戻します。
↑この子はジュエルと同様に光沢があって素人目に綺麗な子でした。
だからキャッツラブの触手が動いた訳ですが。。。
やっぱり、まだ地味ッ子葉っぱの魅力が分からない。

魅力が分からないってことは実に詰まらないこと。
人生を損してると言っても良いですね。
早く理解できるようになりたいものです ( ̄。 ̄;)


スポンサーサイト
2013年12月24日 (火) | 編集 |
過去記事にて綴りましたように、
ベタ コッキーナさんが稚魚を産んでいました。

稚魚を産んでしまったので、
予定されていた水槽掃除を中止しようかとも思ったのですが。。。
ここは水槽掃除を強行することにしました。
また、掃除と同時に稚魚も捕獲&隔離を実行することにしました。

そして、隔離された稚魚を隔離したのは↓この中。
図1

稚魚をスポイトで1匹1匹確保して。
数を数えてみると約15匹程度となりました。
しかしながら、水槽に残された。
見つけられなかった子も居ると思われるので、
おおよそ20匹くらいですかね?産卵された稚魚たちは。
思った以上に数が取れてビックリです。

ちょっとだけ、この汚い水槽を説明すると。
中に入っているのはコッキーナさんが産卵した水槽の水と、
マジックリーフの残骸、ピートを少々。

マジックリーフとかピートには
少量のバクテリアも付いているでしょうし、
なんとなくの濾材代わり。

フィルターは付いていませんが、パネルヒータは付いているので、
水槽内の寒暖の差による対流ができると思われます。
それで、まぁ。なんとかなるかなぁー?とね。

図2

さて。稚魚育成なんて殆ど経験がないですし、
この子たちはどうなることやら (´・ω・`)



2013年12月21日 (土) | 編集 |
思ってもいなかったこと。
明日、水上水槽の掃除および改築をしようと水槽内を覗きました。
その時に何か小さな動く物体が。。。

この水槽には雑草の他には2匹の熱帯魚しか。
ワイルドベタのポピュラー種であるコッキーナさんしか居ないはず。
また、この水槽には実のところ濾材も入っていなかったり、
フィルターも水流がヨワヨワのポンプだけ。
そんな環境で、まさか在るはずないよね!?
って感じに思ったのですが。。。

■ 水上水槽の雰囲気
図1
■よわよわ水流の水路
図2

そんな環境にも拘わらず、
なんか小さいのが居ちゃったんですよねー。
↓コイツです。コイツ。

図3

ベタ コッキーナの稚魚。
コッキーナさんのバブルネストを見れなかったorz
それに何匹居るかも分からない。掃除もどうしようか。。。
そもそも稚魚用の餌もないし。。。
ってことで、取り敢えずは気にしない方向で(´・ω・`)

でも。適当に導入したコッキーナの2匹が
たまたま♂×♀でペアになったことが分かり良い感じですね♪
さて。ホントにどうするか。。。


2013年12月15日 (日) | 編集 |
ちょっと前の記事にてジュエル撤退宣言をしたキャッツラブですが。。。
もうちょっと頑張ってみようかなぁーって思いました。条件付きで。

この心境の変化を与えてくれたのが↓コイツ。
図1
図2

コチラの記事で導入&紹介したぺトラさん。
撤退宣言した時はAnct.フォルモーサさんが枯れて萎えてましたが。。。
夏場に不調だったぺトラさんが秋を経て、冬になり、ちゃっかり元気に大きくなってました。
だからね。もうちょっと頑張ってみようかな?って思いました。
ただし、マコデスに限る感じで。

高山型のジュエルさんにはもう手を出さないようにします。
あと、ワイルド直販のジュエルにも手を出さないようにします。
ある程度の値段の上昇を許容しても、
トリートメントをシッカリしているお店での購入にシフトしたいですね。

あと、この子の用土は一応なんちゃってブレンド(笑)
↓こんな感じの用土を使っています。(コチラの記事のブレンドではないです。)
図3

さてさて。結構な遠回りをしましたが。
タイトルの『ラストチャンス!』について綴りましょうか。
取り敢えずですね。上記のぺトラさんに励まされて。
1種類導入してみました。チャムさんを信頼して!
チャムさんならトリートメントをシッカリしていると信じて!

先日届きまして、輸送のダメージで葉っぱはヘニャったし、
失敗する可能性も高い子なので全体像は載せませんが。。。
一応、導入した子は↓こんな感じな子。
図4さて。ラストチャンスは如何に。


2013年12月13日 (金) | 編集 |
ようやく。ようやくココまで来ました。
やっと部屋が決まりました!

4月からの6畳1間の2人暮らし。
10月からは1人暮らしになれたものの半強制的な寮ぐらし。
寮は汚い!古い!ネット環境なし!と良い所なし。

そんな劣悪環境からのエスケープが2014年の2月から♪
ちょっとお高い家賃でしたけど。。。
学生時からちょっとだけランクアップした2Kのお部屋。
新築で綺麗で良い感じ。
バイクも置いて良いって言うし、水槽も良いって。
ホントに新生活が楽しみです♪


そのため、あとの1ヶ月半の間は
新しいお部屋をどんな風にレイアウトするのか?
それだけを生きがいに頑張って生きて行きたいです(苦笑)

んで、早速レイアウトの一例を作ってみました。
↓コチラがそのレイアウト図。
無題

お部屋が決まったことで妄想が捗ります♪
来年は45OF、90スリム、36アパート、60wideで攻めて行きたいですね!
そして、あまったスペースに草とか草とか置いたりね♪

ちなみにキッチンとかは図に入れてないので、
そちらの空きスペース(食器棚の上)とかにも草とか置きたい!
なんて妄想もしていたり(笑)

兎にも角にも、来年はもうちょっとだけね。
はしゃぐと思うのでお楽しみに♪


2013年12月09日 (月) | 編集 |
東京にてアクアリウムバスが開催されていた12月1日(日)のこと。
これまでの3回は全て参加していたのにも関わらず、
今回は有給が取れなかったので仕方なく断念。。。
なんだか遣る瀬無いですねー。

そんな思いを抱えながら、フラフラと近場の熱帯魚屋さんへ。
ユラユラと揺られながら店内の水槽を眺めてから、帰路に着くキャッツラブ。
なんだろう?その手にはちょっと大きめのビニール袋が(笑)

えぇ。そうですとも。
買ってしまいましたよ。↓この子です。

図1

ブルームーンギャラクシースネークヘッド
2010年のアクアライフのスネヘ特集だったかな?
その中でひときわ綺麗に見えたスネヘさんがこの子。

スネヘの中では小型の部類で、最大でも30cmくらいだとか。
そう言う訳で、最終的にも60cm水槽が在れば事足りる子です。
また、そこの店長曰く静岡の屋内なら無加温でもOKとのこと。
実際に無加温で1週間やってみて取り敢えず元気そう。

導入から直ぐに1週間の絶食をさせた結果として、
ちょうど昨晩に人工飼料の餌付けもさせることが出来たところ。
ちなみに、食べた人工飼料は『クリル』と『カーニバル』。


と言うことで、今迄経験したことの無かった
アクアリウムジャンルの中型魚に挑戦します!
一般的な魚さんとは異なり、人に懐いたりする
ちょっとだけペット感の強い種類だと思います。

ちょっとだけ。ちょっとだけで良いので。
時には異なった趣向に挑戦しても面白いと思いますよ♪


2013年12月04日 (水) | 編集 |
こうやってね。来年やりたい水槽を妄想して、
アクア用品を着々と集めている訳ですが。。。
ちょっとやりたいことが変わった時が大変ですよね(笑)

んで、路線変更して導入した用品が↓コチラ。
図1

パワーハウスさんが販売するぶくぶくフィルター。
システムフィルター 1A 0.25

たぶんね。
ぶくぶくフィルターの中で最も高級感があって、最も高機能なフィルターです。
そんな格好の良いデザインに惚れて、血まなこになって集めました。

なんで血まなこになったかと言うと。。。
このフィルターは最近になって廃番となった模様。
良いな♪と思った矢先のこんな情報。残念で仕方ないです (´・ω・`)
※システムフィルターは廃番の模様ですが、スモールフィルターは販売続行の模様。

と言う訳で集めましたよ。
システムフィルター1A0.25を6個。

図2

はじめの2個を購入して、もっと欲しくなったので注文。
注文が通った後に、「ごめん。やっぱ商品を用意できないや☆」って3店舗に言われ。
愛知県の某ショップにお願いして、全国の問屋さんに問い合わせをして頂き、
残りの4個をかき集めて頂きました。

これらのぶくぶくフィルターを使って
キャッツラブが何を実行しようとしているのか?
については来年のお楽しみ♪

ちなみに宣言しますと。。。
来年は生体メインな感じの水槽を増やし!
南米拡大路線で行きたいと思います!!

まぁ。そんな感じ。では、バイ(・ω・)ノ