ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2014年09月30日 (火) | 編集 |
そろそろ寝ようかな?と準備を始めたら、
洗濯するのを忘れていたため、
手持無沙汰ナウなキャッツです。
取り敢えず、ブログでも書いてみますよー。

きょうはね。
ジュエルボックスに入れていたベゴニアさんがネタです。
適当に放り込んでおいたベゴニアさんがお花を咲かしました。
その時の写真が↓こちら。

図1

小さくて、ちょっとだけピンクがかった可愛いお花ですね。
ちなみにですが、葉っぱのほうは↓こんな感じ。

図2

そう言えば、最近知ったのですが、、、
このベゴニアさんはマレーシア出身の子のようです。

キャッツはそれを知るまでは南米産?って
思ってたので、ちょっとビックリ。

思い返してみると、
アクア的なイベントで販売されている観葉植物って
ほとんどが東南アジア系の植物ですよねー。

アグラオネマしかり、ホマロメナ、マコデス。
他にもシダとかクリプトの水上葉。

やっぱり植物を取ってくる方は近場の東南アジアが行きやすいのかな?
それとも南米は持ち出しが厳しかったり?
よく分らないですけど、南米に憧れを抱いているキャッツとしては
そっち系の葉っぱも一杯販売してくれると良いなー。と思ったり。

みなさんは南米産の植物を
販売中のお店って知っていますか?
よかったら教えてなー。

では、おやすみー。


スポンサーサイト
2014年09月29日 (月) | 編集 |
アンフィビアもしくはアンフィビアン?
アンフィビアとは両生類のこと。

最近、ネットで知り合ったカエルおじさんを切っ掛けに?
カエルにちょっとだけ興味が出ています。
まぁ。カエルと言うよりもテラリウムに興味がある。の方が正しいかも。
テラリウム自体は以前からやりたいと思っていたんですよ。

キャッツが現状で維持しているジュエルボックスを
よりネイチャーにした感じの水槽がやりたいなーと思っています。
そのうえで、可能ならば生態も入れたいので、、、
その候補の一つとしてカエルさんが入っています。

カエルさんと言っても候補は2種類います。
ひとつがヤドクガエル、もうひとつがツノガエルです。

ヤドクガエルってのは↓こんなの。
図1
図2

ツノガエルってのは↓こんなの。
図3

ヤドクガエルはカラフルな体色が魅力的なカエルさんで。
ツノガエルはマヌケ面が魅力的なカエルさんですね。

取り敢えず、ヤドクガエルの書籍を購入して読んでみたけど、、、
やっぱり飼育が難しいみたい。そして、お高いみたい。。。

それに比べて、ツノガエルの飼育は簡単で、比較的おやすめ。

どちらかと言うと、ヤドクに挑戦してみたい気持ちもありますが、、、
まぁ。数十万を掛ける気概はない訳でして。

ひとまずはテラリウムの作成に取り掛かりつつ、
どちらの生態を飼育するかをゆっくり決めていこうと思います。

そんな訳で、テラリウム立ち上げ宣言です。
気長に、ゆっくりとDIYをしながら作成していこうと思います。
んじゃ、ばいばい。

2014年09月25日 (木) | 編集 |
最近、欲しいものがありまして。
それは非常にお高いもの。なので長期的な計画を。

まぁ。妄想するだけならタダなので、
無理だったとしても昔はこんなのに憧れてたんだな。
くらいに将来の自分に思っていただければと綴ります。

最近の欲しいもの。クルマです。
いや、他にも欲しいものはあるんですけどね(笑)

現在所持しているジムニーは乗っていて非常に面白いクルマ。
だけど、オンロード系のクルマも欲しいな?と思うのは必然。
オンロードと言っても大排気量には魅力を感じないので、
1.2-1.6㍑くらいのMT車が欲しいです。

2㍑のクルマなんてとても扱える気がしない。。。
小排気量で回せて頑張ってるエンジンが好きです。
なんで、MT車?と言われれば、
AT車のブレーキ押しててもオラオラ行くでー!って感じの
グイグイ感が嫌い。あと、運転してる感じがしないのが嫌い。
MT車もAT車も速度を操ることは同じなんですけど、、、
AT車では加速感は操れないんですよ。

あと、コミコミ200万以内のクルマが良いです。
こっちは片方が軽と言っても2台ともなれば
維持費もバカにならないので、しょうがないですね。

そんな訳で、取り敢えず国内200万以下の現行MT車を探してみた!
そうしたら、意外に少なくて↓コチラの4車種でした。(見逃しゴメン)





あー。どれも良いなーって思ったんですけど。
高校生くらいのときに深夜のWRCで走ってた
スバルのクルマは格好良かったなーってのを思い出し、
インプかーって気持ちになりました。

んでも、いつも林道に一緒に行く友人が
ゴルティーニも良いんじゃない?なんて言ってたので、
調べてみるとコレもまた良い!ってな訳で
海外メーカーも含めてもっかい見てみました。

でもね。外車はやっぱり高いので、
中古相場で新しめのが200万以下のを調べてみた。
その結果が↓コチラ。





一時的にDS3超ほしー!なんて思ったけど、
なんだかんだでキャッツは国内メーカーが好きなんだと思い、
やっぱり次に買うならインプレッサのG4が良いなーって思いました。
5年以内が目標だな。うん頑張ろう。

んで、こうやって妄想しながら
こうじゃない、ああじゃないとやるのも楽しかったと、
しみじみ思い返してみたり。

みなさんは好きなクルマ乗ってますか?


2014年09月22日 (月) | 編集 |
いやはや。
色んなところに行ってるとネタは溜まるけど、
ネタが溜まりすぎて時期がズレますねー (´・ω・`)
なので、本記事はちょっとだけ放出します。

まずは、8月末のネタ。
ジムニーで天竜区水窪ダム付近の林道に行ったり、
秋葉ダムから西の方の林道に行ったり。
↓コチラがその時の写真です。

図1モンスターの濃い奴。濃すぎです。ノーマルの方がおいしい。

図2本記事のベストショットです!カッコ良すぎ♪

図3ちなみに、ベストショットの背後はこんな感じ。断念しました。

図4このぐらいの道にはもう慣れました(笑)


お次は9月頭のネタ。
富士山の南西部を爆走してきました。

こっちは林道の写真はないですけど、、、
途中にあった滝の写真をご紹介。
有名?かは分りませんが、一応ご紹介!

図5マッドコア。初めて見た。んー。びみょー。

図6富士市にある大棚の滝ってとこ。滝めぐりも、、、良いかも。

まぁ。こんな感じで林道ドライブに行っていて、
どちらの走行動画も撮ってはあるんですが、、、
なんせ、編集する時間がない。

なので、動画ネタも溜まってはいるけど、、、
溜まっているだけ。はぁ。こまるわー。

って感じなんだけど、
コチラの記事で紹介したドライブの動画ができました。
よろしければご視聴よろです。

■ ニコニコ動画

■ YouTube


そう言えば、またぞろ目ゲット!
ラッキーです♪

図7

2014年09月15日 (月) | 編集 |
本日、スプロケを注文しました。
スプロケってなーに?って方のために、
ちょっとした解説が↓コチラ。

図1

バイクの最終減速比を決める
チェーンを連結するギアのことですね。

フロントとリアのギアがあって、
それらをスプロケと言うみたい。


んで、なんでスプロケを交換するの?
ですが、、、理由は簡単です。
交換前と同速度での
エンジン回転数を上げるためです。


なんでエンジン回転数を上げたいの?
ですが、、、超低速カーブで速度が下がり、
エンジン回転数が下がるとバイクの、
エンジンの挙動が安定しないから。

素人なりに対策を考えて。
結果として、ギア比の変更に踏み切りました。

ホントはアイドリング回転数を上げるのが簡単なんですが、、、
グラディウスはキャブ車じゃなくて、FI車です。
アイドリング回転数はいじれません。
いじれないってのは語弊がありますが、、、
いじっても補正されてしまします。
そのためのギア比の変更 (´・ω・`)


グラディウスの純正スプロケの歯数が↓コチラ。
フロント:15
リア:44
減速比:2.933


現在、アイドル回転数がデフォルトで1300rpmです。
これを1500rpmと同等にしたいと思いました。
そのため、キャッツが求めている減速比が↓コチラ。
1300rpm×1.2=1560rpm
2.93×1.2=3.52


スプロケの歯数を変更して、2.93→3.52に持っていきたい訳です。
そのため、リアとフロントの歯数をいじります。
んで、選んだパターンが↓コチラ。
フロント:14
リア:49
減速比:3.5


これでアイドル回転数を1500rpmにした車両と
同じくらいの低速の扱いやすさになったはず。。。
ちなみに、1500rpmってのはジムカーナもどきで
周りの人がそのくらいに上げてた回転数です。

スプロケを変更してみますが、、、
扱いやすさはね。どうだろね?w


ちなみに、スプロケとチェーンと工賃で
コミコミ3.5万でした。
どんな性格のバイクになるか楽しみだわ(笑)