ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2014年10月28日 (火) | 編集 |
前日の記事で、生まれたアピの稚魚が
キャッツの目の前で次々と食べられたよ (´・ω・`)

と言うことを書きましたが、、、
その後、普通に稚魚が♀アピの周りを泳いでいました。。。
なんで?

図1

昨晩、キャッツがカージナルを取り出そうと悪戦苦闘したあとに、
♀アピが稚魚を次々と頬張る姿を見たのに!なんで!?

1.じつは稚魚は逃げていた説
2.♀アピがまた生んだ説
3.♀アピが後で吐きだした説

さて、どれでしょうねー?
まぁ。無事なら何でも良いやー♪

稚魚にはブラインシュリンプなるものを与える必要があるそうですが、
人口飼料を細かくすり潰したモノでも良いとのこと?
なので、一先ずそれを与えてみます。

また、動画を撮ってみたので、
よろしければ見てなー。んじゃ、バイバイ。


スポンサーサイト
2014年10月27日 (月) | 編集 |
本日、帰宅して水槽を覗いたら
アピストの周りに稚魚が居ました。

アピストを飼育し始めてから、はじめて見た稚魚です。
♀アピの周りに小さいゴマ粒がそこら辺に居ました。
とっさにカメラを構えて撮影。

図1

動画も撮ってみました。
↓コチラですね。
分り難いかもですが、小さいのは居るの分ります?



アピ稚魚が居たから、
ちょっと興奮気味に撮影してました。
はじめてだから仕方ないですね。

そして、ここで気付きました。
アピペアのほかにカージナルも3匹入ってる。
取りださなきゃ食べられる!

キャッツは取り出そうとしました。
1匹2匹は順調に取り出しました。
でも、3匹目は取り出すのに手間取りました。

やっとのこと、3匹目を取り出したと思ったら、
♀アピが1匹、2匹と稚魚を食べ始めました。

もう、なにもできませんよ。
稚魚は全部食べられちゃった (´・ω・`)

自身の失敗で稚魚が全部食べられちゃった。
ひさびさに精神的にきました。鬱になりそう。
ごめんなさい。

2014年10月26日 (日) | 編集 |
去年の8月?にお迎えしたあの子。
そう。コチラの記事で紹介したあの子。
一応、元気でやってますよ?

図1

なんと言いますか、
ネタになるようなこともないまま。
1年間ぼーっと生きているこの子です。
スローライフな感じで、これはこれで(笑)

だいたいシェルターに隠れてて、
コオロギを入れてあげると目の色を変えて追っかけます。
やっぱり乾燥コオロギよりも生きたコオロギが好きみたい。
ちなみに、この写真はコオロギをジッと見つめてる時です。

ときどきはネタにしてあげないとね。
忘れられちゃうからw

2014年10月23日 (木) | 編集 |
図1

いつも通り、エナジーを補給して行きます。
これはあんまり美味しくなかったかなぁ。
やっぱりビーストアイかレッドブルが好き♪

そんなことは置いといて、
久しぶりに週末の林道ドライブへ。

図2

林道での木漏れ日はとても綺麗で新鮮な感じ。
夏のコントラストの強い景色も良いですけど、
秋の柔らかい感じの景色もなんか好き。

林道での日向はとても暖かく、木陰はちょっと寒くて、
気温の変化が感じられることが面白い。

図7

林道の方はと言うと、
先の二連続台風のおけげ(?)で、
何ヵ所かの土砂に遮られて、さぁ大変。

図8

もともと林道なんて自動車1台が通れるかどうかの道。
土砂で前に進めないとなると下がるのみ、、、
でもね。Uターンもできない道を、しかも急な坂道を、
バックで戻るのは精神的に疲れました (´・ω・`)

さいわい、500㍍くらい下がったら
ぎりぎりUターンできる場所があったので良かったですが。
助手さんが居なかったら大変だっただろうなー。と思います。
林道には1人で行っては駄目ですよ?ね?

まぁしかし、
苦労だけではなくて良いことも。

図3
図4

見にくいけど、シカさんも居ましたよ!
すぐ逃げちゃんですよねー。


図5

お昼は『道の駅 くんまの里』。
舞茸のテンプラ付きのおそばがお勧め?
美味しいよ。

キャッツは↓こっちも食べましたけどね!

図6

あと、また動画をアップしたので、
よかったら見てくださいねー。
では、バイバイ。

■ ニコニコ動画


■ YouTube


2014年10月20日 (月) | 編集 |
照明も用意した。
なので、次はレイアウトです。

通販で購入したコルクバークに雑草を埋め込みます。
コルクバークってのは↓こんなの。

図1

コレに雑草を埋め込むためのスペースを作ります。
ラジオペンチとかドリルを使って、チマチマと場所を作って行きます。
んで、↓こんな感じに穴あけ。

図2

あとは、穴を開けた部分に雑草を埋め込みます。
雑草の根っこを湿らしたミズゴケで包んでズッポンです。

ちなみに、埋め込んだ雑草は
最近、ときどき話題に上がるカエルおやじさんお勧めの
アリダルムと言う雑草さん。↓コチラですね。

■ アリダルム sp. "Brunei"図3

■ アリダルム sp."Bintulu"
図4

まぁ。お勧めされたのでお試しーって感じ?
結構、格好良い感じに収まってると思いますが。
全体像も↓こんな感じ。

図5

雑草用水槽立ち上げ完了!
これで、もうちょっと雑草をストックすることができる♪
つぎは右の水槽かな?ゆっくり行こうか。

図6