ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2014年11月26日 (水) | 編集 |
ひさしびりにわが家の子を撮影してみた。
やっぱり熱帯魚の撮影は難しい。

上手く撮れない子もいるけれど、、、
記録のつもりでアップアップ。

んじゃ、↓コチラがわが家の子です。

■ カージナルテトラ
図1
ネオンテトラに次ぐ熱帯魚をイメージさせる子だと思います。
丈夫で綺麗でお安い。なんだかんだ、やっぱりいい奴。

■ エンペラーテトラ
図2
皇帝の名を冠するくせに地味な奴。
地味なんだけどジッと見てると意外と綺麗。
皇帝だけど実はヤマトナデシコかもしれない。

■ アウストロレビアス・ニグリピニス
図3
チマチマうごいてピントを合わさせてくれない意地悪さん。
♀のほうは落ちてしまいましたが、♂のほうは住居を90スリムへ移り、
いまのところは元気でやってるみたい。
ちょっと気が荒いみたいで他の子を牽制していることがある。けど、、、
餌を捕るのはメッチャ遅い。目の前に餌を落としてあげてます。

■ アピストグラマ
図4
ちょっと前にネットで3000円で買った子。
90スリムに同居している♀に対して尾っぽを広げている様は綺麗だった。
でも、なかなか綺麗な写真が撮れなくてモヤモヤしています。
綺麗な写真が撮れたら、また別記事でアップさせて頂きます。


まぁ。こんな感じなんだけど、、、
手とかが映りこんでいるのはご愛敬。

良いカメラと良いレンズかぁ。
それよりも前に、そろそろフィルター類を使いこなしたいね。
買ったは良いけど使いどころが難しくて使えてないや。
精進精進。なにごとも精進です。


スポンサーサイト
2014年11月23日 (日) | 編集 |
最近、キャッツは思うのです。
今後のバイクの遊び方はどうすることが正しいのか?

まぁ。ちょっと前にクルマが欲しいよー!
なんて記事を書いた気もしますが、、、
あれはただの妄想。もっともーっと長期的な妄想なので。
取り敢えずココでは置いときまして。

仮に、次のバイクを選択すると仮定して、
どちらの選択肢が正しいのか!?と言うことなのですよ。

もうちょい具体的に言いますと、↓こんな感じ。


1. ちょっとお高いバイクを購入して、乗り回して楽しむ。
図1

バイク店の店員さんに。
油冷ってね。独特のメカメカしいフィーリングがあって良いんですよ。
もう昔のバイクにしかないんだけどね。良いよアレは。

そんなことを言われて、ちょっと気になってます。まず免許を取らなきゃ(笑)


2. お安めのバイクと環境を整えて、いじっても楽しむ。
図2
図3
図4

バイクのおベンキョも兼ねて、一台バイクをバラしてみたいなー。
ってのは前々から思っていたことのひとつ。
でも、一人でサービスマニュアルを読んでどこまでできるか?
非常に不安で、分解したは良いものの粗大ゴミにしてしまう?
そんな可能性も秘めている選択肢。ひじょーに怖い。


さぁね。
どっちが正しい選択なのかね?

社会人になってお金も時間も限られることが分ったしな。
いろいろ有意義に使いたいね。
面白い、楽しい選択を選びたいものです。


2014年11月18日 (火) | 編集 |
はじめてなんですが、
オネマを増やしてみようと思います。

増やしてみるオネマは↓コチラ。

図1

2013年の夏か秋に購入したと思われるオネマさん。
コイツの身長?高さが水槽の蓋まで届きそうだったのと、
根元からわき目が出てきたのを切っ掛けにカブ分けに踏み切ります。

図2

そんな訳で、切断作業へ。
ちょっと怖いけどザックリとカットしちゃいます。

図4

んで、切断された上の方は植木鉢に
なんの工夫もないままズボって指しました。
色んな工夫をされる方もいるみたいですが、、、
まぁ。根っこも既に出てるので良いかな?ってね。

図3

あとはまた、ジックリと待つだけ。
良い感じにスローペースです。
日頃忘れてて、ときどき見ると成長してる。
そんな良い感じのスローペース♪

図5


2014年11月15日 (土) | 編集 |
図1

愛車のグラディウスが退院してきた。
2ヶ月、、、もうライダーにおいしい季節は過ぎ去っちゃったよ。
もうね。あれもこれもソニー損保のせいだよ。
対応がホントに悪すぎる。ゆるさない。

それは置いといて、
過去の記事に書きましたスプロケ交換の件。
入院中に交換も一緒にやってもらいました。

スプロケを交換して、チョットだけたくましくなったかな?
交換後の写真が↓コチラ。

図2
図3

フロント14、リア49、減速比3.5のトルク20%増って感じかな?
退院祝いに本日練習会に参加してきました。
もう寒いし、走りおさめですねー。

時速0-50キロくらいの間でパイロンを縫っていくスラローム走行。
ギア比は1のままで回転数1000-7000くらい。
街中じゃ、こんなに回さないし倒さないしウネウネしないし、
やっぱり走ってるだけで楽しいね♪

スプロケを交換したため、加速がすっごく力強くなったし、
小回り時の安定性も上がったかな?と思いました。
それでも、まだまだ小回りは上手くできない。

これはね。もう頑張るしかないね。
バイクの性能のせいにしないで技術を上げねば。
頑張ろう。。。

でもね。もうチョットだけ、
減速比を過激にしても良かったかな?
って思ったり(笑)


2014年11月13日 (木) | 編集 |
図1

水性塗料を塗り塗り。
乾かしてからの、ヤスリでスリスリ。

水性塗料を塗り塗り。
(以下同文)

これを3回ほど繰り返して塗装は終了。

図2
図3

ネット情報によると、
塗料を薄く複数回重ね塗りするのが成功の秘訣らしい。
ちなみに、画像のは一回塗った時のやつ。

上台が終わったので、次は下台。

図4
図5
図6

下台もだいたい完成。
あとは上台にOF用の穴をあけるだけ。

だけなんだけど、、、
ここで水槽台の作成はストップです。

図7

ツノガエルにしようとも思いましたがストップです。
テラリウム用小型OF水槽作成計画の凍結。

他に動き出したい計画が唐突にキャッツの頭の中に浮きあがった。
さいきん、キャッツのアクア熱が高まっています。
45OF水槽。やりたいコンセプトが見つかりました (`・ω・′)ゝ


2014年11月10日 (月) | 編集 |
過去の記事でアップした時の画像。
↓こんな感じの画像?

図1

あの頃の水景から半年くらいが経ったと思います。
半年と言うことで、長期維持にはほど遠い感じですが、、、
半年経ってやっとのことグロッソさんが本調子になってきました。
グロッソが本調子になるまで半年だよ。。。長かった。。。

その間に他のエキノさんは大分ご立派になったと思います。
立派になりすぎて邪魔なくらい(笑)

月一くらいでエキノの葉っぱを十数枚取り除く感じ?
グロッソも表面だけを取り除く感じでトリミング。

そんな90スリムの水景は↓こんな感じになってます。



まだ半年。まだまだ序盤。
目標は取り敢えずで5年間の水槽維持。
のんびりまったりと維持したいね。
気長に行こうぜ。


2014年11月09日 (日) | 編集 |
バイク屋さんから「バイクなおったよー。」って電話があり、
本日ウキウキしながら引き取りに行ったら、
保険屋から入金がないのでまだ渡せないです。と言われたキャッツです。

もう二ヶ月以上は事後処理に掛ってるよ。。。
保険会社の対応が遅すぎる。ソニー損保は駄目だね。

とまぁ。そんなことは置いといて。
せっかくなんで代車を交換してもらって、
違う子を引き連れて帰ってきましたw

それが↓コチラの子。
GSRシリーズの末っ子。GSR250です。

図1
図2

おなじ250ccのバイクと言っても
前回借りたグラストラッカーとは全く別物でした。
キャッツ的にはこっちの方が乗りやすかったね。

やっぱり単気筒と並列二気筒とじゃ振動の感じが違くて、
GSRの方が安心して回転数を上げられる感じ。

でもアレだ。
250ccだからガンガンに回転数が上がって楽しい。
街中でも10,000rpmくらい回ってる気がするw
250かぁ。なんてーかね。必要十分って感じかな?

街乗り全般なら250ccの二気筒で十分。
郊外をトコトコゆっくりなら単気筒もイイね!
そんな感じだと思います。

でも、キャッツが250ccのバイクを買うなら、、、
モタードもしくはオフ車が良いなあ。


2014年11月04日 (火) | 編集 |
アピストの産卵から1週間が経ちました。
結果から述べますと、、、
稚魚の育成と言う点では『失敗』と言って良いと思います。

と言うのも、
1週間が経過した現在での稚魚の生存数は2匹。
生存率で言いますと10%にも満たないと思われます。
最初は一杯いたのにね。寂しいね。

しかしながら、その2匹は着々と成長中。

図1
図2

育成と言う点では『失敗』と前述しましたが、
この度の繁殖はキャッツにとっては大きい一歩でした。
繁殖と言う点では『成功』と言って良いんじゃないかな?
そう思います。

と言うのも、繁殖に関してはあまり期待していなかったため。
だってね。底床にソイルを使用していませんし、、、
普通に溶岩砂と言う砂を使っていますし。

つまり、アピストが繁殖するには低pHが必要!と思っていましたが、、、
ビギナー品種(?)はソイルに頼らなくても繁殖まで持っていけるみたい。
どの種類がビギナー品種かは知りませんが。

だからね。キャッツにとっては大きな一歩。
溶岩砂の可能性をまた知ったよ!
良いね!溶岩砂♪


2014年11月02日 (日) | 編集 |
アピストの稚魚を見つけてから五日くらい?
あれだね。やっぱり育成ってのは難しいんだね。

最初は数十匹いた稚魚も、
日数を重ねるとともに10匹、8匹、5匹と、、、
現状ではスッカリ少なくなってしまって3匹に。

でも、稚魚の大きさは
目に見えて大きくなりましたね。
いまでは5㍉くらいじゃないかな?

これ以上減るのは悲しいなー。
そろそろ減るのはストップしてほしい。

ちなみに、魚用のエサは今のところ
冷凍のベビーブラインってやつをあげてます。
ブラインを沸かすのも大変そうだなーって思って、
こっちにしちゃった。好き嫌いしないで食べてな。

あと、いまの水槽は↓こんな感じ?



頑張って生き残ってくれ。