ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2015年02月24日 (火) | 編集 |
最近に見つけて、
結構気に入った動画をご紹介。

でも、、、ニコニコ動画だから。
見れない人、低画質な方はご勘弁。
人が居ない時間帯なら綺麗に見れるかも?
各自、工夫お願いします。

んで、見つけた動画は
これから免許を取って
バイクに乗るよ!楽しむよ!

って趣旨の動画です。

現在、免許取得真っ最中のキャッツにとっては
やっぱりそう言う動画が気になっちゃう訳で、、、

んでは、取り敢えず数話だけリンクを貼るので。
気になった方はログインして見てな。

■ 100万円でライダー目指してみるべさ! -その1-

■ 100万円でライダー目指してみるべさ! -その2-

■ 100万円でライダー目指してみるべさ! -その3-



まぁ。こうやって免許を取得する動画を見てしまうと、、、
免許を取った後の動画が気になってしまう訳でして、、、

■ 僕がバイクで旅した1年間の記録 日本一周の旅人

■ オールジャンル バイクMAD


あぁ。楽しそう。
キャッツも色んなとこ行きたいんだよなー。
お休みまだかなー。


スポンサーサイト
2015年02月23日 (月) | 編集 |
いつも見極めが早いと言われるキャッツです。
でも、やっぱりここらで決めます。

アピスト。
ギブアップです。


図1

アピストを入れてたミニM水槽は綺麗サッパリ撤去。
なかのアピストもお店に引き取ってもらいました。

アピストを止める理由はいくつか在ります。
・水草水槽×アピストって難しいね。
・ミナミは普通に食べちゃうし、ヤマトとも共存できないのね。(小型水槽だと)
・エビが居ないと上手く行く時と行かない時とあり、上手くいかないとコケコケだよ。
・もし綺麗に維持できていたとしても、稚魚が生まれると換水できないよ。コケコケだよ。
・コケコケ覚悟で水換えしなくても、稚魚がポツポツ減ってくよ。

まぁ。それぞれ心に来るできごとなんですけど、、、
いちばんの理由はですね。あれですね。
それでも何度でも稚魚を産んで、
何度も稚魚が居なくなっていくんですよ。


最初、溶岩砂なら繁殖とかしないでしょ。
とか思っていましたが、、、なかなかね。
結局、4回くらい産んでたのかなー。
4回×20匹と考えて80匹の稚魚が無くなったのね。
はぁー。

これで思い知りましたよ。
キャッツは育成とか繁殖とか向かないのなーって。
リーマンのとってアピは辛かったなーって。
ちょっち、疲れちゃった。

ともあれ。
引き取ってもらった子はそんなに状態は悪くないと思う。
お店で大事にされて繁殖まで行ってほしいね。

また、キャッツは自分に合った方向性を探しますよ。
趣味だからね。合わないとやってる意味ないね。

2015年02月22日 (日) | 編集 |
図1
図2図3
図4
図5
図6
図7
図8
図9
図10
図11
図12

会場にて魅力的に感じたお花を撮影。
まだ、育成しようとは思わないけど、、、
見る分には良いもんだね。

綺麗だね。


2015年02月16日 (月) | 編集 |
先週末の土日に関東遠征に行ってきました。
1日目の土曜日には埼玉と栃木を回り、バイクの見学。
埼玉のは安かろう悪かろうな感じの車体。
栃木のは価格の割には綺麗な車体でした。

このまま行けば栃木の車体になりそう。
来週、もう一度関東遠征してきますので、
その時には色々と決まりそう。


2日目の日曜日には東京ドームへ。
図1

二年ぶりに世界らん展を見学してきました。
らん展は来週の日曜日22日まで開催されていますので、
興味のある方はぜひ行ってみてください。

とは言っても、キャッツ的には
1日目の遠征のことが頭から離れずにいたので、
なんとなく集中できずにボンヤリと見てきました。

綺麗だと思ったお花の写真はまた今度としまして。
らん展にて入手した植物をパパっと公開。

■ Macodes sanderiana図2
■ Dossinia marmorata図3

サンデさんの方は2年前のリベンジですね。
前回のときは設備の整っていなく、引っ越しとかのゴタゴタもあり、
結局は枯らしてしまいました。
今回も正直なところは自信はないし、難しいと思っていますが、、、
前回の遣る瀬無さを払拭するためのリベンジです。

ドッシニアさんのほうは初チャレンジ。
赤いタイプと緑のタイプがあるようですが、
この子は中間タイプ。緑の子の方が少数らしい。
赤系よりも緑系が好きなキャッツにとっては困ったものです。
どっちかと言えば、左の子の表現の方が好きかなぁ。


持って帰ってきた子はその日のうちにセットです。
海外から採取されてパッキングされて、搬送されて展示されて。
お疲れの株ですからね。少しでも早くゆっくりさせてあげましょう。


立ち上げ開始!
図4
図5
図6
図7
立ち上げ完了!

あとは放置。
ゆっくりと結果を待ちます。
結果が出るのが怖いです (´・ω・`)


2015年02月08日 (日) | 編集 |
ゆっくりと大型二輪の教習を進めてきましたが、
いつの間にやら教習もあと4コマ。

なんだか教習が終わってしまうのも名残惜しい気もしますが、、、
着々と終わらせて行きましょーねー。


んで、本日の教習なのですが急制動とシミュレーションでした。
急制動と言えば2012年9月5日の出来事はキャッツの脳内に刻まれています。
急制動でのフロントロック、、、痛かったなー ( ̄。 ̄;)

そして、本日ひさびさの急制動はウェットな路面。
しかも教習車はキャッツのグラと違ってABSの付いていない骨董品。
メッチャきんちょーしましたわ。

でも、意外とすんなりいって一回リアロックをした程度。
前回のトラウマでフロントを強く握れないから?
まぁ。リアロックは意外とやっても問題ないからおkおk。

どっちかと言うと。
シミュレーションの方がイライラしましたよ。
あの感覚の掴みにくいバイクもどき、、、
理不尽な車両のわりこみ、追い抜き、、、
何回事故死したことか、、、
あんな世界だったら運転しないし、外に出たくもないわー!


教習の方はそんな感じ。
んで、待合所にバイクのチラシがあったので、
ちょっと気になりパシャリ。

図1

レッドバロンってどうなんだろ?
良いお店なのかな?
あー。良いバイクと出会いたい。