ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2015年07月28日 (火) | 編集 |
図1
図2
図3
図4

前のバイクには付いていたけど、
乗り換えにより無くなっていたナビを再導入。

以前のグラディウスには【X-RIDE】と言うナビを導入していましたが、
今回導入したのは【ATLAS】と言うナビ。

以前の【X-RIDE】と言うナビは製品自体には不満は無かったけど、、、
部品取り寄せや問い合わせ等のアフターケアが弱いこと。
製品の回転が速くて?欠品部品が早々に発生したこと。
同じ製品をまた買うのも詰まらないよね。ってことで【ATLAS】に移行。

でも、【ATLAS】は【X-RIDE】のおおよそ倍のお値段。
【ATLAS】が6万くらいで、【X-RIDE】が3万くらいかなぁ?
ただ、、、倍の性能的な能力があるかと言うとそうでもないと思う。
高いお値段の分はアフターケア等の安心を買ったと思っています。

しかしながら、【ATLAS】は高いだけあって良いところもあって、
付属部品による拡張性が高いみたい。

一番上の画像右側のスイッチによって地図のズームが簡単にできたり。
ブルートゥース対応ヘッドフォンで音声や音楽を通信できたり。
あとはパトカー等の発見も付属部品で出来るようになるとか?


まぁ。いろいろとありますが、
キャッツがナビを導入したがる理由はコレ。
不安なく快適で
余裕のあるツーリングを楽しむため。


キャッツが専用ナビを導入する理由はコレ。
スマホが壊れるリスクを避けるため。

やっぱりナビがあると遠出が捗りますよ。
キャッツのような心配性には特にねー。


スポンサーサイト
2015年07月20日 (月) | 編集 |
図1

はじめてヤフオクでマフラーを落としました。
これまでの落札価格で最高価格かな?

スタートが5万で、即決が6万だったので、
夏のボーナス様のお力を借りて1発即決で行きました!

ただ、、、
落札はしたけど、このマフラーには問題が、、、
じつはGS1200SS用のマフラーではないんです。。。
GSX1400用のマフラーなんです。。。

ただね。
一時期、良く行くお店で売られていたGS1200SSに
このマフラーが付いているのを見たことがありまして。
このバイクを買ったら、この黒塗ショート管を
付けたいなーって思ってたんですよ。

図2

やっぱりGS1200にはヨシムラでしょ!ってね。
※分らない方は『GS1000 ヨシムラ 鈴鹿8時間耐久ロードレース』で調べてね!

ちなむところ。
GS1200SSは騒音規制後のモデルだと思っていて94dB制限だと思ってたんですよ。
でも、よくよく調べると98dBまでおkらしい。

2001年9月までに新車両として発売されたモデルが98dBで。
2001年10月から新車両として発売されたモデルが94dBとか。
なので、うちの子の最初の発売が2001年2月なので98dB。

と言いつつも。
今回落札したマフラーはGSX1400にシッカリと装着すれば91dB。
GS1200SSに装着するとどうなる事やら。

結論として何が言いたいかと言いますと。
94dBじゃなくて98dBだと合法の可能性が高まった!
ラッキーって感じです。はい。


2015年07月14日 (火) | 編集 |
図1

ここ最近になって急激に気温が上がってきましたね。。。
お仕事中も熱くて大変です。
いま日本に近づいている台風が過ぎ去ったら、
もっと熱くなるんでしょうねー。困ったもんだ。

自転車にあまり乗らなくなって2年くらい?
お腹も出てきたかも?と言うことで、
お気楽ポタリングから徐々にやって行きたいと思ったり?

ひとまずは浜名湖沿い走る感じで40キロほど。

図2
図3

途中に消防署?がヘリの訓練をしていたのでパシャリ。
ホバリングやら、人をロープで持ち上げたり、なにやら大変そう。
がんばれー。

図4
図5

とりま、弁天島までやってきました。
奥に見える大きな橋は国道一号で通る浜名大橋と言うらしい。

さっきほどの写真にも居ましたが、
もう海水浴を楽しんでる人の姿が、、、
熱い訳だよねー。

図6
図7

あー。熱い熱すぎる。。。
体がなまってます。疲れましたorz


2015年07月11日 (土) | 編集 |
先週の土曜日は生憎の雨。
雨だとバイクにも乗れないし、つまらないね。

ってことでヒマすぎてしょうもない所に、
良さげな中古車情報!
なになに場所は長野?お隣の件ではないか!近い!
と思って日帰りで行ってきました。

長野県の上田ってところまで。
ルートは↓こんな感じ。

図1

お隣の県だと思って甘く見てましたが、、、
走行距離は600キロ以上と、、、14時間ほど掛りました。

でも、こうして通ったルートと日本地図を眺めると、
意外と日本縦断って楽なんだなーって思いますよね。
全部高速で行ったら5,6時間で縦断できるんじゃないかな?

んで、本題の中古車情報ですが、、、
結局、写真では良さげでも、実物はときめきませんでした。

中古車でのあるあるですが、写真と実車が全然違う。
だからこそ、やっぱり実車は見に行かんとね。ってこと。
実際に見て、心が惹かれなかったら購入しないのが無難ですよ。

あー。良いバイクに出会いたい。