ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2015年09月27日 (日) | 編集 |


アクションカム SONY HDR-AS200VRを導入しました。
2013年にGoPro HERO3 Silver Editionからの買い替えとなります。

導入ついでにHDR-AS200とGoPro3の比較動画を作りました。
興味がある方はご視聴どうぞ。

■ ニコニコ動画


■ YouTube


んで、ぶっちゃけたところ。
やっぱりソニーさんの方が操作性は大変よろしゅう感じます。
最新のGoProを知らないのでアレですが、
GoPro3よりは使いやすく感じております。

また、やっぱりHDR-AS200を選ぶメリットとしては
「手ぶれ補正」があることですよねー。

つまり、操作性と手ぶれ補正で。
動画撮影に失敗しないことを重要視する方。
機械操作が苦手で簡単に動画を撮りたい方におすすめ。

そのように感じました。
いまのところ、ソニーを選んだことに後悔はなし。

んで、GoPro3だれか要りませんかね?
一応書いてみますw


スポンサーサイト
2015年09月21日 (月) | 編集 |
図1

いいえ。アクアしてませんねー。
なかなかに熱が上がらず、お金も貯まらず。

水槽も2つほど整理、統合した状態ですよ。
そのため、オネマ等も常湿でドンッ!

もともと水槽台の真ん中は60ワイドを設置予定で
1年間空けていましたが、、、
この状態だと水槽設置は無さそうってことで植物置き場に。

折角、エーハプロ3eとかソーラーⅠとか用意しておいたのに、、、
テンションって難しいよねー。色々残念。

だれか欲しい人いませんかね?


2015年09月14日 (月) | 編集 |
図1

ちょっとだけ気が向いたのでヘルメットを購入。
もともと最近のヘルメットってどんな感じなのかなー?
ってのを見に行っただけだったけど、、、

お店がキャンペーン中でお安かったし、
前のヘルメットも落としちゃったり、倒したりしたときに
消耗してるかも?って思ってたし。

買っちゃいました。
キャッツはショウエイの中から選んだので、
下記の三種類から選びました。
それぞれの特徴も書いておきます。

・ X-TWELVE → サーキット走行が可。高速安定性が良い。
・ Z-7 → 最軽量モデル。コンパクトモデル。
・ GT-Air → ツーリングモデル。サンバイザー搭載。


こんな感じかなー。
前のヘルメットがツアラータイプなので順当に行けばGT-Airだったかも?
ただ、サンバイザーは要らないかなー?ってことでZ-7。
X-TWELVEのKAGAYAMA2ってモデルも気になったけど、、、
値段が1万円ほどお高かったのでZ-7に決定。

購入したのはヒョウドウってお店で。
ヘルメットキャンペーンと10%OFFキャンペーンがたまたま併用できて、
定価が5.3万円?が3.8万円で買えて満足です♪

なので、その価格なら欲しいかも?
って思った方はチャンスは9月20日ですよ!
っと一応報告です。

いやー。Z-7は軽いね。
全然ちがうわー♪


2015年09月11日 (金) | 編集 |
図1

だいぶ前の話となりますが、、、
8月の終わりごろにスズキさんの試乗会に行ってきました。
開催場所はデイトナテストコースって場所。

思ったよりも人も少なく?
スズキさんが人気ないだけなのか、、、
バイク自体が人気ないだけなのか、、、

ともかく人もそれほど多くなく、
待ち時間も少なめに試乗ができて良かったです。

試乗してきたのは↓コイツら。

■ GSX-R1000
メッチャパワーがあるのに乗り易い。曲がり易い。
でも、エンジン熱がアルミフレームから伝わって、、、
長ズボンなのにニーグリップで熱い!スゴイね!w

■ GSX-S1000
最近発売された子。
旧GSX-R1000のエンジンを弄ったやつだっけ?
乗り味はピーキーな感じ。R1000より全然じゃじゃ馬な気が、、、
でも、R1000より圧倒的に安いんだよね。
ジムカーナ向きなのかな?

■ GSX-R750
意外と小さい!コンパクト!
見た目R1000とそんなに変わらないと思ってたけど、
乗ってみると小ささが分る。
乗り味は素直だと思いました。

■ 隼 (GSX1300R)
一番驚いたバイク。
試乗する前は重いし、デカイし、要らないな。って思ってました。
でも、走り出せば回転もスムーズで自分の愛車より振動も少ない。
重いのに傾け易い、デカイのに素直。
走り出せばメッチャ良いバイクだね!押し歩きは知らん!

■ バンディット1250F
ちょっと感慨深いバイク。
愛車GS1200SSがヒットして、持続販売されてたら
このエンジンを積んだ子が売ってたかもね。
水冷1200ccのエンジンは技術の進歩を感じましたよ。
油冷とは違うね。やっぱり優秀。

図2


こんなもんかな?
Vストロームは1000と650を両方とも跨ってみたけど、
足がツンツンで倒しかねないと判断し、試乗を断念。

GSR750は楽しみにしてたけど、
ちょっと疲れちゃって止めておきました。
次の機会にとっておきます。

まぁ。一回の試乗会でこれだけ乗れれば上出来かな?と思いますね。
オートモーティブショーでの試乗会は、、、あれは並ぶ気になんないよ。

んで、色んな子を乗ってみたけど、
新しいバイクを買うの?となると、、、うーん。どうだろ?
もうちょっと待とうかな?

GSX-R250が出るまで待ちましょうか?w
最近手軽なバイクが欲しくなってきたwww

図3

2015年09月06日 (日) | 編集 |
図1

少し前の記事にて、
イナバの物置を設置したよー。
ちっちゃいけどマイガレージだよー。
ってことを記述しました。

んで、お金の清算も終わったので、
小さいマイガレージはお幾ら?ってのを書いてみるよ。

まず、購入したイナバの物置だけど。
大きさは2.6m×3.0mの物置です。
「FXN-2630H」って品番のね。

税抜価格27万円+施工費ってのが定価?
だけど、ある程度は安くしてくれるみたいで、
最終的には施工費も合わせて約30万となりました。

んで、現在のマイガレージに入ってるのは学習机だけ(笑)
ちょうど妹が学習机を捨てたいと言い出したので、
モノの整理に丁度良いかな?と思い、貰い受けました。

このガレージと学習机のコラボレーション。
なんだか笑えてきますw

キャッツが学習机を採用した理由。
バイクもちょっとずつ
初めから勉強していきましょ。

と言う思いが詰まっていると言うことでw

ただ、、、
学習机のお陰でバイク収納可能数が3→2へ。
そんなに所持してないから良いんだけどね。