ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2015年11月29日 (日) | 編集 |



はい。
タイトル通り、勢いで買ってしまいました。

ばくおん!!、、、もう3年くらい前かな?
大学を卒業する年くらいに発売されて、
ちょうど普通二輪免許を取ってたころ?

いえね。
誤解しないで欲しいのはマンガに影響されて
二輪免許を取った訳じゃないんよ?
これマジねw

んで、丁度タイミング的にも良かったので
楽しんで読まさせて頂いております。
でも、やっぱり最初の方が新鮮味があって面白かったかな?
さいきんはマンネリ気味?

それは置いといて。今回こんなのを買ってしまったのは、
このマンガがアニメ化されるらしので応援の意味を込めて、ポチッとな!
確かにカタナのフィギュアも欲しかったけどねw

来年の春?まで待ち遠しいですが、面白いアニメを期待しています。
あと、これを機にバイク人口は増えるのかな?分らんね。
そっちも、ちょっとだけ期待。

んで、ラストでちょっとだけ。
写真をアップ。

図1

何かの封筒。。。
なんでしょうね?w

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓


図2

確かにね。タイトル通りで、
勢いでやったことは認める。ただ、後悔はしていない!とは言いましたよ。
上の二つの商品に関してはね。

ただ、こっちは後悔するかもね、、、っとは思ったり。
まぁ。見積もりだけならね。タダだからねw
さて。こまった (´・ω・`)


スポンサーサイト
2015年11月23日 (月) | 編集 |
2013年の東京モーターショーは有給を取れずに断念。
2011年から4年ぶりのモーターショーです。

2011年の時に気になっていたクルマは
やっぱりBRZ・86のスポーツタイプのクルマ。
でも、個人的にはちょっとコレじゃない感。

2015年、今回のモーターショーでは結構ドンピシャ?な
コンセプトのクルマが出るようなのでジムニーでひとっ走りです。
それでは、気になった展示車両でも適当に載せて行きましょう。

図1

まず目を惹いたのはマツダのRXコンセプト。
今後、もしかしたらロータリーエンジンを復活させるよ!って展示ですね。
今回のモーターショーでは自動運転や燃料電池車が主役?なんて思いもありましたが、
実際にはスポーツカーの出展も多くて意外でした。

んで、最近のマツダに思うこと。
ぱっと見でマツダと分るような、ブランドを育てることに一生懸命なマツダさん。
良いことも、悪いことも分った上でやっているんだろうけど、
個人的にはちょっぴり詰まらない。みんな同じ顔に見えちゃう。
それを狙ってやってるから仕方ないんですけどね。

図2

ホンダの電動バイク。
電動バイクは今後普及するのかな?

電動バイクって低速トルクがモリモリなのが特徴らしいし。
意外と?8の字とか?コーススラロームとか?
それ用の車両で作ったらやり易いかも?
ってか、やってみたいですね♪

図3

ヤマハさんの豪華な125ccのコンセプト。
キャッツにはびみょーに理解できないけど、
日本では400ccより250ccのほうが圧倒的に魅力的らしい。
販売台数的にね。

仮に、それが車検の有り無しだけの理由だとしたら、
高価格の低排気量バイクって需要はあるのかも?なんて思ったり。
125ccで250cc並みのお値段。250ccで400cc並みのお値段。。。
なんてことを思ったバイクでした。

図4

ホンダさんが250ccの二気筒コンセプトを展示してました。
CBR250RRのコンセプトモデル。

いつ出るのでしょうか?
再来年くらいかな?
でも、出遅れ感がありますよね、、、

CBR250Rはどうなるの?
お値段はやっぱりCBR250Rよりお高くなるの?
等々疑問はありますが、売れるんでしょうね。
ホンダだし。

図5

もともとアルトワークスがスズキの中で一番気になってたんだけど、
試乗している人が多くて写真どころではなかったので写真はなし。

と言うことで、代わりにちょっと気になったイグニス。
イグニスってのは初代スイフトの海外名。

個人的に『オフロード=イグニス』、『オンロード=スイフト』のイメージ。
これは初代スイフトの改造車がイグニススーパーって名前でJWRCに出場していたため。
初代スイフトと見比べると、割と正統進化かな?って思いました。

だけど、この写真のイグニスは現行ソリオのプラットフォームっぽいし、
低燃費、街乗りとちょっとした悪路をイメージしたクルマっぽい。
いま流行りのクロスオーバーって感じ?

それだとキャッツの食指はなかなか動かないけど、
5ナンバーに収まるコンパクトさはキャッツの大好きなところ。
なので、もうちょいスポーティ路線にして、
イグニス ワークスなんて名前で売り出したら買っちゃうかも?w
そんなことを思いました。

図6

キャッツ的な今回のお目当て。
5ナンバーに収まるコンパクトなスポーティーカー。
トヨタのS-FRです。

近年では年を追うごとに大型化するスポーツカー。
インプレッサ、てめーだ!

そのことに対して釈然としないキャッツとしては、
コンパクトで気軽にスポーティーなコンセプトはドンピシャ。

次にクルマを買うならば、
コイツか、次期スイスポかな?って思っています。
大きいのは要らない。楽しいのが欲しいです。

んで、やっぱりコイツのお値段が気になる。
一回り大きい86が乗り出し300くらい?と考えると、、、
200前半になるのかなーって思います。

現行スイスポが200くらいみたいなので、
トヨタならそれ以上には高いでしょう。

200万かぁー。
気になるバイクも多いし、、、
貯まる気がしない (´・ω・`)

そうなんですよ。
最近バイクに乗り出して、人生失敗しちゃったかな?
なんて思ってますw お金が貯まらないw


2015年11月21日 (土) | 編集 |
図1

うちのボスです。
エンペラーと言うだけあってご立派なヒレ。
格好良い。

以前に撮影した別のエンペラーさんが↓こちら。

図2

最近、撮影したのが↓こちら。

図2

同じなのに全然違う。
つまり、これが飼い込むと言うことなのか?

前に名前に似合わない地味な子。
なんて評価をしてしまっていましたが、、、
名前通りに威厳たっぷりだと思います。

この子たち、、、ホントに同じ種類かな?


2015年11月15日 (日) | 編集 |
図1

会社の後輩ちゃんがバイク買ったでー。
でへへ。どっかに連れてけーって言うもんで。
とりま、丁度良い距離?
失敗のない定番のルートを走ってきました。

道の駅 信州新野千石平から、
ちょっと北進して、東へ行ったところにある
天竜川沿いを走って平岡ダムへ行くルート。

何度行っても走って気持ち良いし、景色も綺麗。イイね!
ただ、ほんとは平岡ダムから北上して天竜峡ICまで行くのがサイコー。

途中で写真をパシャリ。

図2

中古でお安かったからSV1000だって。
ちょっとだけ乗らせてもらったけど、メッチャ軽いのね。
ビックリしたわ。

あと、エンブレが小さいのもビックリ。
気筒数が少ないほどエンブレが大きいと思っていたからね。
間違った知識だったようだ。改めねば、、、

図5

途中でアクションカムのライブビューのテスト。
有用的な使用方法を模索中です。

メーターの横に置いてみて、テスト。
走行中にカメラの画面が見れて、それはそれでオモシロw
しかも、意外と電池が持って満足。

ライブビュー自体はアクアションカムよりも電池が持つらしい。
アクションカムの方が先にバッテリーがギブしました。

図3
図4

やっぱり日が落ちるのが大分早くなりました。
寒いし、暗いし、ツーリングされるかたはお早目のご帰還を。
では、ばいばい。


2015年11月08日 (日) | 編集 |
図1

やるやるサギを無事回避して、
なんとか水槽の立ち上げが終わりました。

終わったは良いのだけど、、、
立ち上げ中は熱があってボーっとしながらやりましたw

でも、しゃーないんですよ。
チャームさんから荷物が届いちゃったんだから。
やらないと腐っちゃうんですよ。水草なもんで (´・ω・`)

そんな訳で水草とか流木とかの置き方はテキトー。
あー。うまくいかねー。
頭痛くなってきた。このやろー。
なんて感じでやってましたよ。
いま思うとバカだなーって思ったりw

まだ生体は入っていません。
ただ水中フィルターなんでね。
そんなに沢山の数を入れられる訳でもないので。

しっとりと落ち着いた感じの子を入れたいですね。
とりまの予定で透明コンビでも入れられたら、と考えています。

んでは、このくらいで。
おやすみなさい。