ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2016年03月27日 (日) | 編集 |
図1
図2

土日にヒマ過ぎたので、
伊豆の旧天城トンネルまで写真を撮りに。

撮りに行ったは良いものの、、、
旧道のため全域にわたり未舗装路です (´・ω・`)

ただの未舗装路ではなく割りとクルマが通るため、
地面がエグれているところも沢山ある (´・ω・`)

買い変えたばかりのカウルをまた割るなと
何回思ったことか、、、 (´・ω・`)

ただ、、、
トンネルに辿り着いたときには何とも言えない達成感がw

図3
図4
図5

今回はとある雑誌に載っていた旧天城トンネルの紹介を見て、
最後の写真を撮るためだけに来ましたが、、、
一枚の写真を撮るために走るってのもなかなか楽しいものです♪

写真を撮るためだけにツーリングに行く。
そんな考え方も良いんじゃないでしょうか♪


あと、この旧天城トンネルは
トンネルの北側の未舗装路が南側よりも荒れているので、
バイクでここに来てみようかな?と思った方は
南側から行って、南側に戻ることをオススメします。

ただね、、、
バイクでここに行くこと自体はオススメしませんw
トンネルに着くまでに、あの人は何をしているの?って
すっごい不審者を見る目で見られましたからねw

では、お疲れさまでした。


スポンサーサイト
2016年03月25日 (金) | 編集 |
図1
図2

ばくおん!!
バイクをテーマにしたオススメの?漫画です。

女子高生×バイクのスクールライフを描いた漫画ですが、
内容はネットのバイクネタが満載でオヤジ向けらしい。
1巻を購入してから、いつの間にか4年も経っていました、、、

そして、遂に。
今年の4月からアニメ化らしい!

バイクに乗ってる人も、乗っていない人も、
少しでもバイクに興味があれば見てみて下さいな。
意外とバイクのお勉強になるかもしれないですよw
アニメ化、楽しみです♪

図4
図5
図6
図7
図8

2016年03月21日 (月) | 編集 |
図1

ヤマハコミュニケーションプラザの2階には
ヤマハの歴史が分るような車両が沢山展示してありました。

上の写真はバイクのヤマハの始まりの車両らしい。
どのメーカーもやっぱり原動機付き自転車と呼ばれる
乗り物からスタートしてるんですね。

これがいまのバイクになるとは、、、
積み重ねって大事ですなぁー (-_- )

図2

まぁ。歴代のバイクと言っても、
やっぱりメインはレース車両でしたね。

去年の鈴鹿八耐でヤマハが約20年ぶり?に優勝したため、
過去の優勝車両が大きく取り上げられていました。
個人的にラッキーストライクってガンマなイメージがあったど、、、
YZFのラッキーさんもあるのね。知らなかったですなー (-_-;

図5
図6
図7

GP500の歴代車両YZR500かな?
やっぱり艶めかしい曲線が良いですね♪
さらにお尻も良いね!
やっぱり2st4気筒ってのは憧れる。。。

いつかは乗りたい!何て言っても、
もう無理なんでしょうねー (´・ω・`)

図3
図4

こう言うクラシックレーサー?も良いよね。
こんな感じのって、もう出すことができないのかな?

XSR900がそうなんじゃん?と言われれば、
そのような気もするけど、、、なんか違うような?
まぁ。クラシックスタイルは好きな気もするけど、
もうGSさんに乗ってるから満足かな?w

図8
図9
図10

歴代車両とTZRさん。
RGVもTZRもやっぱりスタイルが好み♪

この流線形のヌメッとしたボディが好きなのに、
最近のバイクは( ・`ω・´)キリッ としてる子が多くてねー。
いや、キリットしてるのも格好良いんだけどね。
ヌメッとしてた方が好きなんですよw

だけどホントにね。
バイクのデザインって新しくするたびに
変えないとイケないの?とは思うよね。

SRなんて殆ど変えずに売られているんだから、
そろそろクラシックレーサーってジャンルとデザインで
RGVとかTZRのデザインを受け継いだ子が出ないのかな?

まぁ。正立フォーク、並列二気筒、4stの
古臭いスタイルのルック車なんて売れないかぁー (´・ω・`)


2016年03月13日 (日) | 編集 |
近くにあるけど、なかなか行く機会が無くて
行けていなかったヤマハコミュニケーションプラザへ。

以前に、夏季長期休暇で行こうと思ったら、
やっていなかったんですよねー。
ちゃんと仕事して下さい!ヤマハさん!

図1

と言うことで到着したら、
適当に見物して行きましょうねー。

図2
図3

とりま、一番目の付くところにあったのはコンセプト?のMT-10さん。
MTシリーズの親玉さん?エンジンは旧R1のお下がりなのかな?
それにしても君はZ1000並みに極悪面だね。
こういう顔が最近のトレンドなのかな?
ちょっと付いていけないです。はい (´・ω・`)

図4

次に気になったのがヤマハのモトGPレーサーのYZR-M1さん。
最近のSSってキリッとしてたり、ツンッてしてたり、
格好良いんだけどなんか違う!と思うのはキャッツだけ?
モトGPレーサーに似せて何かこう、、、ヌメッとしていて欲しい!
と思うのはキャッツだけかな?w

図5
図6

キャッツがSSに何となしに憧れるのって、
カウルに包まれたメーター回りが好きだからかもしれんね。
なんか良く分らんけど惹かれるw
あー。SSにも乗ってみたい♪

図7

お、国内で正式に発売決まったのかな?
XSR900さん発見。

君は三気筒で独特だし、他社は真似できないから頑張ってほしいね。
ホンダ、スズキじゃまず出来ないし。
絶対、軽のエンジンを持ってきたー!とかネットで酷評されるからね。
メンドクサイ世の中ですねー。

図8

そして、MTシリーズの原点?を発見。
MT-01っすね。なかなかお目にかけない方です。

もともとアメリカンな1.6Lくらのエンジンを積んでますし、
車体重量も割りと重くなってるよね。
そう思うと、MTシリーズって結構MT-09から変わったよね。

MT-01がアメリカンとネイキッドのあいのこなら。
MT-09がモタードとネイキッドのあいのこのイメージ。

やっぱり軽いことは正義なんだな。
うん。

図9

んで、全体を撮って見物終了。
意外と展示内容がアッサリしてるな?って思ってたら、
2階をまるまる見逃しました。

そのため、一旦お風呂に入った後に再度見に来ましたw
2階についてはまた後日の記事にて。

んじゃ、またね。 |・△・)ノ バイバイ

図10
2016年03月06日 (日) | 編集 |
図1
図2
図3

GSR400を買ったは良いけど、
なかなか乗らない後輩ちゃんを引き連れてツーリングへ。
GSRは最近の他の400よりも乗って楽しいのに勿体ない。

もともとGSR400は初バイク候補に上がっていた車種で、
スペック的に気合が入ってると思ってるし、
実際に乗ってみても乗り易さ、操る楽しさもあると思う。
んじゃ、なんで買わなかったの?って言うと、、、

やっぱり好き嫌いが分かれるフロントフェイスかなぁ?

でも、やっぱり勿体ないよなぁー。
エンジンとかコイツだけにしか使われてないし、
こいつのエンジンでRF400とかGSX-R400とか
派生モデル作って欲しかった、、、ねぇ?

図5
図4

まぁ。GSRの話は置いといて。

こんな感じで道が続いている、、、
みたいな写真はやっぱり好きで毎回撮ってしまうw

天竜川沿いの152号はクルマも少なくて、
適度なワインディングで良いですよ♪

写真に映っている木々の全部が花粉元かもしれませんが、
お勧めですので行ってみて下さい♪

図6

佐久間ダムから、ちょっと北上したところで撮影。
この写真が撮りたくて、実はこのツーリングのルートにしたと言う。
一枚のために数百キロ走る。良いと思います!

図8

その後、目的地のおきよめの湯の少し前にて
旋回時に転倒。フロントカウル破損。
割りと泣けてくる (・_・、)

図7

転倒状況は写真のような場所での
一時停止からのほぼUターンでの旋回。

気付いた時には思ったよりも
車体が傾いてて、あー!って感じでしたね。

なので、微妙な傾斜を気にせずに旋回したのが敗因かなぁ?
もっと余裕を持って、大きく旋回することが正解だった気がします( ´・ω・`)

バイクって運転技術も大事だけど、
道路状況を読む判断能力も大事だよね、、、

とりま、みなさんは傾斜が付いた
ロケーションでの旋回は慎重にしてください。



あ。おきよめの湯はちょっとヌルヌルしてて良かったですよ。
内湯1に露天1、それとサウナ小さいけど付いてました♪
どうぞ行ってみて下さいな。