ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2016年10月30日 (日) | 編集 |
じつは先週の土日で、
ちょっとばかり無理のあるツーリングを
敢行してきまして、、、

2日間で1,400kmほどを走ってきました。
いや~。疲れましたね。
あんなんやるもんじゃないです (´・ω・`)


1日目は浜松を午前2時頃に出発して。
目的地は志賀草津高原道路!

浜松から国道1号を通って、富士川沿いを北上!
鬼押ハイウェイを目指します!
行きは全工程下道でメッチャ疲れた。

夜中の山梨は道路脇の気温が3℃と表示されていて、
霧も出てるし、ちょっと濡れるし寒いし、、、
最終手段のカッパも着用。ちょっと来たことを後悔 (´;ω;`)ブワッ

図1
図2

それでも鬼押ハイウェイに近づくにつれて
段々と晴れ間も見えてきて、太陽の暖かさも、、、
癒される (*´ω`*)

浅間山もメッチャ格好良いし、
走っていて気持ち良い。イイね!

図3
図4

鬼押ハイウェイの次は万座ハイウェイ!
ちょっと雲が出てきて残念だったけど、、、
良い感じの紅葉でしたね♪

道路も空いててスイスイ走れます。
有料道路だから皆こっちからは来ないのかな?
良い道なのになぁ~。

図5
図6
図10

目的地の志賀草津高原道路にきたー!
いつもの渋峠で記念撮影。

今回の渋峠チャレンジは3回目ですが、
1回目は雨、2回目は霧、3回目は曇りと段々良くなってる。
つまり、次こそは晴れの志賀草津をですね。
走りたいですねぇ~。

図8
図9
図7

途中、人が高い所に登っていたので。
私もちょっとだけ登ってみました。
いや~。絶景ですな~♪
ここから走ってる所を動画で撮影してみたいかも。
でも、カメラ盗られちゃうので一人では出来ないな(笑)

んで、目的地に着いたので。
この後はそそくさと退散!
明日もあるので、帰りはほぼ高速で行っちゃうよ。

でも静岡帰るときに、
富士川沿いか朝霧高原沿いか
どちらにせよ下道通らないといけないのが
億劫なのよね。

静岡を北に突っ切る高速道路があれば良いのに!
と思わずに居られないですなー (´・ω・`)

それでも行っちゃうんですけどね。
絶景を求めて ( ・`ω・´)キリッ

図11
図12
スポンサーサイト
2016年10月26日 (水) | 編集 |
図2
図3

ツイッター繋がりで伊豆スカツーに参加することになり。
集合場所はマツダターンパイクの小田原口!
はじめてターンパイクを走ってみましたが、割と普通?
でも桜の木っぽいのが一杯あったので春には綺麗な桜並木が見えそう!
また春に来るのも良いかもですね~♪

んで、写真の場所はターンパイクの休憩地点。
大観山ってところかな?
芦野湖と富士山を一望できる良いこと!
ちな、今回のツーリングは写真の4台です。

図5
図4

ターンパイクの次は定番処の伊豆スカ!
やっぱり暴走族が多いのよなー。
暴走してるんだから勝手に抜いて行けば良いのに、
車間詰め気味でくるからウザい。
下手なら飛ばさなければ良いのに、、、


伊豆スカを抜けたら、お昼ご飯を求めてフラフラとw
最終的には道の駅天城越えでお昼ご飯。

ツイッターで耳にした「わさび丼」なるモノがあるかなー?
と期待していたけど、、、残念ながら在りませんでした (´・ω・`)
しかたなく、外の売店にあった「わさびソフト」なるモノで我慢。

図6

このワサビさんの異物感、、、
いつもソフトクリームを食べると癒される感じがするのね?
でも、ワサビさんが居るとちっとも癒されない (´;ω;`)ブワッ

なんなんだろうなー?
ちょっと興味本位で食べてみましたが、、、
これは(ワサビは)無い方が良いっすね。
でも、一度は体験すると思い出になるかも(笑)

図7

お昼を食べたら西伊豆スカイラインを目指して風早峠へ!
ここに辿り着いたのは良いのですが、、、
この素晴らしい景色を眺めていると後が騒がしい、、、

図8

騒がしいなって思ったら、
ジスペケがガードレールにもたれ掛かってる!?

下り坂での駐車でローギヤにする習慣が無く、
痛い目を見ました (´;ω;`)ブワッ
現在、カウル、スクリーン等々とお店に頼みましたが、
部品代と工賃で約6万、、、ヨシムラマフラーの資金が、、、
悲しすぎる。ヨシムラマフラーは当分諦め (´・ω・`)

図9
図10
図11

とりま気を取り直して。
西伊豆スカイラインの展望台?で記念撮影。
ホントに今回はツーリングを企画してくれてありがとね?
ターンパイクも西伊豆スカイラインも初めてだったから楽しかったです!
また企画して下さいね~♪


まぁ。こんな感じでしたねー。
この伊豆スカツーは簡単に動画でまとめてみましたので、
宜しければご視聴お願いします ( ^ω^ )ニコニコ


■ニコニコ動画

■YouTube

2016年10月17日 (月) | 編集 |
図1

富士山で日の出みたくね?
と思ったことからスタートしたツーリングでした。

ちょっと日の出を見るには富士山の五合目は不向きかな?
と思いもしましたが、とりま満足♪
若干、角度的に太陽が山で隠れちゃうんですよね~。
それがちょっとね。

図2
図3

富士山の南側五合目で日の出を見てから、
3度目の三国峠パノラマ台へ。

過去の2回は霧とか雨とか、、、
今回も曇っていたので駄目もとで行ってみましたが、
行って良かった!ココは良いとこだ♪

図6

パノラマ台が富士山の東側なので、
お次は西側の本栖湖まで!
千円札の裏側の富士山でお馴染の本栖湖。
富士五湖の中で一番好きかも?

図7

この日はパノラマ台も見れたし、
本栖湖で逆さ富士も見れたし、
ジスペケの初ツーとしては結構良いスタート!
もっと日本各地の絶景が見たいですね♪


2016年10月05日 (水) | 編集 |
んとね。
またと思われるかもしれませんが、、、
9月17日に新しいバイクをお迎えしました。

GS1200SSを売却したお金を
GSX-R400のローン返済と新しい子の頭金に。

新しい子と言っても試乗車落ちの中古車ですが。
その新しい子と言うのが↓こちら。

図8

GSX-R1000と言うスポーツ系のバイクです。
だいたい5年くらいのローンで購入しました(笑)

これからが心配にはなりますが、
今のところ後悔はないですね~。

GS1200SSで大型バイクを分った気になっていましたが、
やっぱり全然違いますからねー。新しい世界を見つけた感じ♪


んで、納車時に取り付けたパーツが↓こちら。
■ フレームスライダー(ギルズツーリング)
■ ダブルバブルスクリーン(ゼログラビティ)
■ タンクパッド(ストンプグリップ)

フレームスライダーは衝撃吸収クッションが入っていて、
かつカウル加工なしでおkなギルズツーリングを選択。
特に不満もなく、気に入っています♪

スクリーンはゼログラビティーのダブルバブルです。
スクリーンの歪みの無さ自体はとても気に入っています。
ただ、、、ちょっと見えてはイケないものが見えてしまって、、、

図4

スクリーンの先っぽがねー。
スケスケだったんですよねー。
ってことで仕方なしに対策を、、、

図5

スケスケ部分をカーボンシートで隠します。
カーボンシートはラッピングをお店に頼みました。

自分でやろうかな?とも思ったのですが、
折角なんで綺麗に仕上げたいの気持ちが勝ちましたね。
ちょっと出費が痛かったですが、とりまおk。
スケスケが無くなって格好良いと思います!


んで、最後にタンクパッドだけど、、、
なんかフィットしてない感じかな?
ニーグリの良い位置にパッドがない感じ。
傷防止と言うことで、、、


そんな感じかなー。
取り敢えず付けたものと言うと。

ただいまの目標は一番にヨシムラマフラー!
二番にホイールって感じかな?

図10

こんな感じに憧れてます♪
お仕事頑張らねば!