ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2016年11月30日 (水) | 編集 |
2016年6月25日に納車。
2016年9月9日までの2ヶ月半の間に走った
GSX-R400R SP2との約5,000キロの思い出を
まとめてみましたので宜しければ見てね。


■ニコニコ動画

■YouTube


そもそもね。
このバイクを買う予定は一切なかったんですよ!
ただ何気なくグーバイクを眺めていたら、
TS200Rの新車を見つけてね。

そのお店の在庫一覧を覗いてみたら↓コレですよ。
図1

GSX-R400の新車。
型式はGK73Aと言って二番目に新しい型でしたね。
ホントはGK76Aと言う型のスタイルの方が好みでしたが、、、
このチャンスを逃したら次は無いぜ!ってことで。
次の日に会いに行きましたよ。
ジムニーで片道250キロ走ってw

図2

グーバイクで見つけた次の日。
2016年5月15日、初対面した時の写真ですね。
なつかしい。

まぁ。結果は既にご存じの通り、
お金は無かったのでフルローンですよ。
12月にガンマさんを買ったばかりでしたし。

ただ、、、あの時少しでも躊躇していれば、
この子には乗れなかったと思っているので、
フルローンしてでも契約したことに後悔は無いですね。
中古車両(新車だけど)は一期一会なので。

ときには決断も重要だと思います( ・`ω・´)キリッ

この後、この子を切っ掛けに
さらなる泥沼にハマるとはこの頃は思っていなかったんだよな~。
と思うとさらに懐かしいですね(笑)

みなさんも愛車との思い出。
大事に残して言ってあげて下さいね。
あとあと見返すと懐かしくも愛おしいので♪


スポンサーサイト
2016年11月28日 (月) | 編集 |
ちょっと記事を綴るのをサボってしまっていましたが、
今回の記事は10月23日に琵琶湖をグルっと回りまして
伊吹山スカイラインを走ったツーリングについて。

10月末となると早朝の高速道はとても寒かったと記憶しています。
このツーリングもツイッターで一緒に行ってくれる方を募って。
私を含めて3人で行くことになっていました。
ただ、当日お一人が病欠となり2人で回ることに。

参加して下さったぺぺさんは以前に一回お会いしてるとは言え、
2人っきりというのは初なのでメッチャ緊張した記憶が ( ̄Д ̄;;

そのあと、集合場所を間違えるハプニングはありましたが、
何とか第一目的地の奥琵琶湖パークウェイへ!

図1
図2

何かの雑誌で見つけたんだっけかな?
初めて行ったのですが、、、ちょっと寂しい?
恋人の聖地的なモニュメントもあって心が痛いっす (´;ω;`)

心が傷ついたので、
そそくさと次の目的地へ。

滋賀県と言えばココでショ!?的な撮影スポット。
メタセコイア並木です!

図3
図4

あ~。良いっすね~ (*´ω`*)
こう言うのは良いっすよ。また来たいなって思えますね♪
ちょっち、今回は満足できる撮影ができなかったので、
またの機会にリベンジしたいっすね。

図5

んで、白鬚神社にちょっと寄り道しつつ。
ご一緒して下さったぺぺさんオススメのハンバーガー屋さんへ。

図6

アンティーミーバーガーって割と有名なお店とか?
ハンバーガー自体は美味しかったけど。
店主さんの関西の乗りに着いていけなくて困惑。
いやー。関西辛いっすね (´・ω・`)

お腹も一杯になったので。お次は聖地巡礼!
けいおん!で有名な旧豊郷小学校へ。

図7
図8
図9
図10
図11
図12

劇中そのままで見てて面白かったですね~。
校舎でコスプレイヤーさんが撮影してたり、
音楽室でBGMが流れてて、CDかな?って思ったら、
ボランティア?の方が演奏してて驚きました(笑)


んで、最後は一応メインの伊吹山スカイラインへ。
ここね。通行料金がメッチャ高くて2,160円なのね。
ただ、景色自体はやっぱり良いよ。

図13
図14
図15
図16

ホントは山頂までのお手軽登山が楽しめるんだけど、
ちょっと疲れちゃったね。ってことで今回はスルーすることにしました。
次回は、、、次回は必ず行ってやる ( -`ω´-)

そんな感じで伊吹山ツーは終了。
いつも勢いだけで企画していますが楽しんで頂けたかな?
病欠のおぷさんはまたの機会があれば参加よろ。
参加して下さったぺぺさんはありがとね。

んでは、おつおつ!


2016年11月10日 (木) | 編集 |
前回の記事、
渋峠からの帰りに実家に帰って
はじめてのオイル交換にトライです!

試乗車の280キロで購入。
980キロでオイルとフィルター交換。
今回は2500キロでオイル交換オンリー。
これを自分でやってやりますよー!

図1

ネットのオイル交換記事とか
オーナーズマニュアルを見ながらトライします。
とりま、写真に写ってるボルトを外せば良いんでしょ?的な。

図2

ドレンボルトを外す前に、
こっちのキャップを外すみたい?

図3

キャップを外して、
ドレンボルトを外すとオイルが出てきた!

ドレンボルトを外す時に、
オイルが手に付いて火傷するかと思ったけど、、、
意外と普通に出来ました?
オイルは汚れてる?

図5

新しいオイルを注入 ( ・`ω・´)キリッ
正直、オイルの違いなんて分らないけれど、、、
なんとなく赤いオイルに好感が持てて。

バイクが生きてる感じがして?
モチュールの7100を愛用中。
こんかいは1L12本をまとめ買いしたけど、
つぎは20Lのタール管で買ってみようかな?
色々とお悩み中です。

図4

んで、ちゃんとトルクレンチで締めて。
トルクは25くらいで締めたんだっけかな?
うる覚えです。

図6

最後に油面チェック。
バッチグーです!

はじめてやったもんで、
メッチャ時間が掛りましたね。
バイク屋さんに任せるとあっという間なのに、、、
1,2時間掛ったかも(笑)

オイル交換は
意外と出来るもんだけど、
割と大変でしたなー (´・ω・`)