ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
2017年08月02日 (水) | 編集 |
ジムニー君も秋になれば、そろそろ丸4年間。
バイクのタイヤって1年くらいで
自然とタイヤがすり減ってスリップサインが出てきます。

でも、ジムニー君の場合は約4年間で
3.2万キロ走ってもスリップサインが出てくる気配も無い、、、
ただタイヤの側面は若干ヒビが見えてきた感じ。

タイヤの経年劣化による交換って何年だ?って心配になり、
タイヤ館、オートバックス、ディーラーを回りながら、
どのくらいでタイヤ交換ですかね?って聞きまわってみました。

結論としては、
スリップサインが出てないので、まだ使えるよ!
でも、ヒビが出始めてるから緊急性は無いけど
交換しても良いくらいかな?
って感じでした。

まぁ。わたしの場合はホントに時々ですが、
林道も走りに行くこともあるので早めの交換を選択。

それぞれのお店でタイヤ交換の値段を聞いてみると。
タイヤ館で約8万、オートバックス約6万、ディーラー約8万でした。
オートバックスはちょうどセールをしてて20%オフだったので
お安かったみたいですね。

なので、お安かったオートバックスさんでタイヤ交換を依頼しました。

図1

はじめてのタイヤ交換作業をジロジロと観察。
交換したタイヤは横浜タイヤのジオランダーって銘柄。

なにで知ったかは忘れましたが、
なんとなく履かせてみたかった銘柄ですね。

ジオランダーには幾つかの種類があって、
オンロード性能順に↓こんな感じになってると思われます。
SUV > H/T > A/T > M/T

その中から今回はジオランダーのA/T-Sと言う種類を選択。
M/Tほど本格的なオフロードタイヤではないけど、
外見的にややオフっぽいタイヤなのが気に入りました(笑)

図2

燃費も耐久性も四駆タイヤなら
そんなに差は無いよってお店の方に伺ったのが決め手かな?

乗り味はちょっと悪くなったように感じますw
でも格好良くなったと思うので無問題!
久しぶりに林道でも走りに行きましょうかね~ (*´ω`*)


スポンサーサイト