ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2017年08月07日 (月) | 編集 |
図1
図2

ファンライドフェスタに行ってきました。
ホントは西浦の試乗会に行きたかったけど、
用事があって行けなかったのでデイトナで我慢な?

デイトナはちょっとコースが狭いけど、
そのお陰かは分らないですが、人もそこそこでバイクに乗り易い。
個人的には一杯乗れて嬉しい試乗会です(笑)

この日は新型R1000Rに2回、
S750、Vスト650、Vスト250に1回ずつと
合計で5回も乗らせて頂きましたw

ついでに言うと、じゃんけん大会で
初めて勝ち抜いて帽子も貰いました (*´ω`*)

図3
図4
図5

まずは試乗会の最初と最後に乗った新型R1000R。
この型から国内仕様が正式にラインナップされて買い易くなりました。

色は写真の黒い子とエクスターカラーの青い子があるようですが、
こっちの黒い子を見てるとVJ23のブラックカラーを思い出すので割と好き。
ヌメッとしたデザインもモトGPっぽくて好きよ?
そんなのVJ23乗ってるんだから分るでしょ?w

乗った感じですが、ちょっと倒すのが軽くなったような?
あとは乗り味が優しくなったような?
事故ってから最近ジスペケにあまり乗ってないから曖昧ですし、
コースも小さく、乗ってる時間も短いのでビミョーね。

図6
図7

お次はGSX-S750!
この子はSV650を買う時に割と迷った子なのよね。
結局は原点回帰したくなったと言うのと、
お値段が2,30万安いからとSV650にしましたが、、、

乗ってみると扱いやすそうなエンジンで良いよね~。
スムーズに回るし。

ただ、やっぱり直4エンジンで横幅がデカイね!
SV君でもニーグリ感と違い過ぎてちょっと驚いたw
デザインも塊感が合って良いんだけど。

私の用途的には手軽さってのが大事だったので、
スマートでヒラヒラなSV君で良かったかな?と自己暗示。
直4ミドルも良いよね~。
次はR750も良いかもぉー?

図8
図9
図10

Vツインエンジン繋がりでVストローム650にも乗りました!
ホントはVスト1000にも乗りたかったけど、足つきが悪過ぎて断念。
Vスト650の方はギリギリ? (´;ω;`)

乗ってみた感じですが、まぁエンジンはSV君と一緒ですね。
でも、ハンドリングがやっぱり違うな?ツアラーだからですかね?
この傾けた時に感覚がズレる感じはなんでしょうね?
GSX250Rの時にも感じたのですよね。
なんかこう、思ったように曲がってくれない感じ?

短い試乗なので、それがホントかは分らないですが、
それがツアラーと言うものなのでしょうか?
私には向かないのかもなー。

図11
図12

最後の子はVストローム250ですね。
この子はアレです。

試乗の列がGSX-R1000Rよりもむしろ、
Vスト250の方が長かったのが印象的でした。
今回の試乗会では結構試乗待ちの列がバラけていて、
気になってる対象が一点集中してなかったのが良いね。

250もミドルもリッターもそれぞれをお目当てに来た人が
居るんだなーって。択肢が色々あるのは良いことな!

んで、Vストに乗った感じですが、
GSX250RやVスト650で感じたような
ハンドリングの違和感は感じませんでした。

よりツアラーのVストが250Rより
むしろハンドリング良くね!?ってのが驚いたポイントです(笑)
これも短い試乗なので間違ってるかもですが、、、
結構好印象ですね。

わりと走るしね。
足つき良いし、ハンドリングも良かったし、
お安いし、ルックスも万人受けっしょ?
最初の一台には良いバイクなんだろね~。


スポンサーサイト