FC2ブログ
ねこの歩む道を徒然なるままに綴ろうと思います♪
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2018年05月26日 (土) | 編集 |
図1
図2
図3

以前にも来たことがある伊吹山ドライブウェイ。
前回来た時は山頂を目指すことなく下山して、
ちょっと心残りだったのでリベンジ。

伊吹山行きたいなーって思って。
だれかご一緒できないかなー?って思ったら
三重のke-さんがご一緒してくれたので、
待ち合わせしてツーリングがてら軽登山してきました。

浜松を5時半に出て。
三重のいなべ市で8時に待ち合わせ。
9時過ぎには滋賀と岐阜の県境の伊吹山に到着。

意外と滋賀なら日帰りツーリングもありかな?
行きは下道で、帰りは関ヶ原→音羽蒲郡を高速、
あとは23号を帰って高速代2,000円以内。
価格的にもアリだな!?

図4
図5

山頂駐車場から公式HPによると
一周2時間くらい掛るって感じの記載だけど。
実際に登ってみると1時間ちょいで登れるくらいのお手軽さ。

だけど、少し登っただけで景色は満足できる感じ。
この日は雲があってちょい残念だったけど、
それでも来て良かったと思える絶景 (*´ω`*)

図6
図7
図8

伊吹山はドライブウェイを使わないで登ることもできて。
そっちから登ってきたおじさんに聞いたら、片道3時間くらいとのこと。
休憩とかも入れて往復7時間くらいかな?
次来る時は下から登ってみたいですね。

図9
図10

ただ伊吹山はドライブウェイも結構オススメ。
走って楽しいし、写真映えもするしね。
やっぱり交通料2,160円はちょっとお高いと思うけど、
名道だと思いますよ♪

図11
図12

伊吹山を走り終わったら、とりま解散して。
私は単独で池田温泉へ。
ぬるぬる系のお湯で好き。

お風呂から出て、下道で帰るか?高速で帰るか?
って悩んでいたら、お風呂屋の店員さんから
オフローダーなら池田山登りました!?
って尋ねられたので、色々と聞いてみると。

地元のオフ車乗りが走ってるダートがあるとな?
んまぁ。オススメされたから仕方ないってとりま向かうことに。

オフローダーなら登りました?って聞かれたので、
てっきり山頂まで未舗装かと思いきや。
普通に走り易い道。

山頂周辺からの景色は良かったけど、
ダートは無いのかな~?って探してたら関ヶ原林道なる看板が。
折角だし行ってみるか!って行った結果がこれですよ。

図13

林道はちゃんと調べないと駄目っすね~。
行き止まりでした ( ´△`)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック